FC2ブログ

Category

2018.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

07/10のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/ccvVTCrG72 バトルオブネーションズのポールアームも斬撃しか無いからか 右前に構える例が多いが 左側頭部に攻撃が命中する例が多いのかだが 傘シコロではこの部分は可成り耐えるのかだが 室町期の下に短い物ではどうなのかだが
07-10 10:03

https://t.co/AjVGqpwd8t 傘シコロも左に書かれる様な上からの斬撃では無く バトルオブネーションズを見る限り横方向の斬撃を止める例が多いのかだが
07-10 10:18

側方からの斬撃なら 鎌倉期の兜の吹返でも止まると言う事なのかだが
07-10 10:23

∇花∇江戸中期 左三つ巴紋入三十二間筋兜 鉄地黒塗面頬 胸腰取二枚胴 素懸紺糸威し時代甲冑 特別貴重資料認定書・陣羽織・背負鎧櫃付 https://t.co/VD9bymO3XC 前立は吹返の巴紋の 外部に有る物と同様と言う事なのかだが
07-10 10:57

両鎬槍/刃長27.0㌢/変樋入り/丹波大掾藤原延秀/日本刀/刀装具/甲冑/武具 https://t.co/4l9EHmxl3z こうした樋は 強度的にはどうなのかだが
07-10 11:18

【昊】時代物 上作の出来栄え 極十文字槍 越前國住持涌 在銘 全長251.5㎝ 超長外装付 十字槍 登録証[T21aHs] https://t.co/Kd9xrmBnaT 槍印が付属しているが蕪巻が無いが 実戦を想定した柄なのかだが
07-10 11:20

最上胴迄の鎧にもギャンべゾン的な物は無いが 皮札・縅糸・木屎漆の衝撃吸収力はそれなりに有るのかだが 漆で固められた小札の耐衝撃性も有るのかだが 鎧の下に鎖や金胴・胴丸・腹当が装備される例も有るが 下馬戦闘が主体に成った後はこうした物の装備は無いと言う事なのかだが
07-10 12:05

∇花∇江戸中期 二十四間筋兜 鉄地錆塗面頬 桶側二枚胴 素懸紫糸威し時代甲冑 鎧一式 特別貴重資料認定書・鎧櫃付 https://t.co/tWzWPGTvZB こう言う籠手の紋も 特に種類が限定されていると言う訳では無いと言う事なのかだが こうした物は余り作られては居ないのかだが
07-10 13:01

https://t.co/y5vEk9nKJ9 ポールアックスなら柄は補強されるし こうした事で折れはしないと言う事なのかだが ハルバードは兎も角ビルやグレイブ等の大半は 柄の補強は無いだろうか
07-10 16:10

https://t.co/HzuURNR4GA 刃引きしてある斧を受けても こうした形で柄は折れる訳だろうか
07-10 16:24

https://t.co/m5hxq2TSsq こう言う形で頭部側面が狙われる例が ポールアームでは目立つが 他の武器ではどうなのかだが
07-10 16:33

https://t.co/OFzKVaT8ap 此れは裏籠手では無く 親指に命中したのかだが ミトン籠手でもポールアームではそれなりの打撃に成るのかだが
07-10 16:36

https://t.co/seN6m2fxLs 裏刃での攻撃共見えるが コマ送りすると 平打的に成っているだろうか
07-10 16:41

https://t.co/jfqpNJxwPZ これだけの打撃を受けても 動きは鈍りもしていないが 兜鉢の厚さは現実の物の1.5倍以上は有ると言う事だっただろうか
07-10 16:44

https://t.co/vyPcaCYCuj ファンタジーでもこうした形で 踏み込んで武器の打撃力を小さくすると言う戦術は 使われる訳だろうか
07-10 16:48

https://t.co/Zdfwb53uzH これでも柄は折れるが 日本の竹で覆われた柄でも 同様の事に成り得るのかだが
07-10 16:55

槍の裏刃を下に長く無い傘シコロの下に飛び込ませる技等と言うのは 室町期に有り得たのかどうかだが
07-10 16:58

https://t.co/B5JGDVvylf 左前から右前にスイッチしての突然の奇襲等と言うのは 実戦では有るのかだが
07-10 17:02

https://t.co/MMQkT1hehQ 柄の中央部分はハルバードでは補強されている例を見ないし 此処を狙われれば折られる危険が高いのかだが https://t.co/VW2KBOAAhH ポールアックスなら中央付近迄柄が補強される例も有るし 全体が補強される例も確か有っただろうか
07-10 17:12

https://t.co/mVascweBLc ミトン籠手も打撃を受ければ武器が外れる危険も有るなら 攻撃を受けた後隙間を突かれる等する危険は有るのかだが
07-10 17:27

https://t.co/NEvqB2wgT8 兜鉢を打つと柄は良く折れるが 他の部位ではどうなのかだが
07-10 17:49

https://t.co/AzL3cFPcDU 側頭部が狙われる事が多いなら こう言う回避も有り得ると言う事なのかだが 側頭部でも板金鎧相手では有効打は与え難いなら 受けた直後に隙間を突く方向も有るのかだが
07-10 17:58

ハルバードの打撃でさえ板金鎧にはほぼ通用しないなら パイクで隙間をアウトレンジして踏み込まれたら剣を使用と言う様な方が良いのかだが ピックやメイスでも何処迄打撃は与えられるのかだが
07-10 18:05

ハルバードやポールアックスの鍵部分での打撃なら 可成りダメージは受けるのかだが 滑って受け流される例も多いのかどうかだが
07-10 18:13

騎馬武者の場合は槍の速度を利用し騎士のミトン篭手を打撃して武器の動きを鈍らせた後 隙間を突くと言う方向も有るのかだが
07-10 18:15

https://t.co/pltm1RjU0x こう言う敵の武器を脇に挟んでの拘束も 教本には有るだろうが 反撃は隙間への突きが基本なのかだが
07-10 19:47

https://t.co/t2ikF2I8j9 柄で打撃されただけで柄が折れているが その前の戦闘でのダメージが蓄積していたのかだが
07-10 19:58

https://t.co/H6bTtLGo6a ランツクネヒトのハルバードなら 中央部迄補強されているから 柄を打撃しても折れないだろうが グレイブやビルではこうした補強は無いと言う事なのかだが
07-10 20:10

https://t.co/ASfluIJrQ3 腿の裏に板金の有る者も動けては居るが 膝関節部の装甲は然程無いだろうし 現実に有る鎖も無いだろうか
07-10 22:48

対照的に腕は一本篠篭手的だが 下にクッションが有るならロングソード程度の打撃なら可成り防げるのかだが 現実には鎖も有る訳だろうか
07-10 22:52

ギャンベゾンの上に鎖・革が有りこの上に1本篠が有るなら 防御力はそう低くは無いと言う事なのかだが
07-10 22:53

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10491-e81c407c