FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

 

boukenkyuu

https://t.co/dFTZeoT1VG >これは「日置正流武射術」の図ですが,折敷く射手の後ろには,弩俵空穂を担いで控えている侍がいます。 後方の弩俵空穂を持つ兵は足に置いてある矢が切れた際に足しているのかだが 足軽小頭がこうした事をしていた可能性も有るのかだが
06-27 07:32

中世西欧の村も武装しているなら ヴィンランド・サガの様に簡単に奇襲攻撃等は出来ないと言う事なのかだが 大兵力で攻撃を受ければ限度も有ると言う事だろうか
06-27 07:42

黒犬騎士団の様な味方に 補給・休養の為に立ち寄ると見せ掛けて 内部から夜間等に奇襲を受けた様な例は何処迄有るのかだが そうした評判の悪い部隊を中に入れるのかどうかだが
06-27 07:45

武田軍は矢を地面に刺していたと言う様な記述も有っただろうが 刺す為の時間を考えると 此れを撃ち尽くした後は 足軽小頭や奉公人等が 射手の足に置いていたと言う可能性も有るのかだが
06-27 08:04

https://t.co/j1O743ZKqd 左の日置流では 足に置いた矢を発射した後 前進しながら箙の矢を使用しているが 置いた矢束を持って前進し 射撃していた例も有るのかだが
06-27 08:12

垣盾が有るなら前進中は 立って射撃していたと言う事なのかだが 戦国後期では垣盾は廃れ銃も飛んで来るから 低くして射撃していたのかだが 300m等でも同様なのかだが
06-27 08:22

300mでも士鉄砲組の高精度の銃なら 命中する危険は有ると言う事かも知れぬし 低くしていた可能性も有るのかだが 出来るなら地形を利用していたのかだが
06-27 08:32

銃も伏せ撃ち的に低くして射撃している場面が大阪夏の陣図に有るが 全員こうした射撃は無いと言う事なのかだが
06-27 08:41

大阪夏の陣図の下の場面では 立って射撃している者も可成り多いが 現実には地形を利用して以外はやらなかった可能性は有るのかだが https://t.co/I6ks7o6loh
06-27 08:49

地形が無い場合は 装填中は日置流の様に伏せ気味として 射撃時は座っていると言う様な物が主体の可能性も有るのかだが
06-27 08:52

https://t.co/422fl5r8cR https://t.co/xBctpNsCl4 遠距離なら垣盾で 銃迄止めようと考えた可能性は有るのかだが 100mでは止まるのかだが
06-27 09:14

https://t.co/sWLLYeFErO >例えば、オランダ総督マウリッツは自らの護衛兵に剣とバックラーを与えたほか、   このマウリッツの護衛と言うのは 騎兵なのかどうかだが
06-27 09:35

太平記の忍者的な 帽子兜と恐らく胴だけの鎖帷子しか無い様な者でも 鎖鎧や兜で敵の攻撃を受け流して カウンターと言う技は使用して居たのかだが 中に入るのが畑時能の様な手練ならそうした技も出来るだろうが 雑魚足軽には果たして出来るのかだが
06-27 09:44

バトルオブネーションズを見る限り小札鎧でも 刀程度の打撃なら割に耐えるかも知れぬし 小札鎧で刀を受け流してカウンターと言うのも 多用されたと言う事なのかだが
06-27 09:45

宇宙国家「アスガルディア」、指導者にロシアの科学者が就任  https://t.co/52nwMJNq6P >世界人口の2%に相当する「最も創造的な人々」を誘引したいという。    何れジオン的に 地球人を地球を汚染するだけの存在と見て 管理或いは粛清等を考える可能性は無いのかだが
06-27 10:32

>10年以内に人口1億5000万人を目指すとともに、人類が恒久的に居住できる人工重力を持つ「宇宙の箱舟」を複数建設することを目指しているという。   ジオン公国の人口が1.5億と言うのも偶然なのかだが 10年以後は其れ以上の人口を目指していると言う事なのかだが
06-27 10:36

コロニーも作ると言うが 当面は月が主体と言う事なのかだが
06-27 10:37

自分達が重要と思ってしていた事には後から見ると大した意味は無く その者が価値が無いと見ていた者が行っていた事が 大きな意味が有ったというパターンも良く有るだろうか
06-27 10:46

https://t.co/STwPJTBJTb 苦無では南蛮鎖を深く貫くのは無理と言う事なのかだが https://t.co/dsen8bYgrI 針型手裏剣の大型の物なら ロングソード程度に鋭い物は有るだろうか
06-27 11:05

https://t.co/5xRM0qJ3OW コートオブプレートの真下には鎖は無いし イスラム剣術で膝を付いて下から攻撃する様な技で 下馬戦闘時にやられていた可能性は有るのかだが 日本の場合でも鎖鎌ではこうした攻撃は有るのかだが
06-27 11:12

https://t.co/0ZVfOOtQhh  剣対薙刀の勝負も多いが  https://t.co/X7S4RFKAtc 戦場では後退するスペースが無いし 隊列を組んでいるから横にも余り動けないだろうが 薙刀や槍が踏み込まれたら何も出来ないと言う訳でも無いだろうか
06-27 11:48

刀で踏み込んでもハーフソード的に柄で掛けられて倒されたり 後列の兵の援護でやられる可能性も有るのかだが
06-27 11:49

後列の位置はやや離れ気味では有るだろうが 大太刀が得物の敵が居る付近は 後列は踏み込まれても直ぐに援護出来る様に 前の方に居る可能性も有るのかだが
06-27 12:40

【宗】所蔵 雉尾 後立て 頭立 馬印 箔押し 旗指物 扇先 陣羽織 武将 采配 軍配 鉄扇 兜 甲冑 和鞍 相馬 https://t.co/nvdw3rxiAJ 山鳥の尾の付いた指物も有るのかだが 雉の物は有るのかだが 馬楝的に尾が多数付いた物は有るのかだが
06-27 14:15

下には山鳥の尾的な指物が有るが 果たしてどうなのかだが https://t.co/IhAACpwWyF
06-27 14:35

https://t.co/pZfsxO3Y04 左の指物は山鳥或いは雉の尾が 放射状に付いているのかだが 戦国期には有るのかどうかだが
06-27 15:02

https://t.co/65swQ1kSlY 左の様な形で5本山鳥や雉の尾が付く指物も有るのかだが
06-27 15:04

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10478-226c12a0