FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

05/23のツイートまとめ 

boukenkyuu

大指物 馬印  /// 甲冑 武具 鎧 兜 刀 鍔 鞍 鐙 弓矢 縁頭 https://t.co/F1uoYGkr5n 此れは背中に装備する指物では 無いと言う事なのかだが
05-23 10:04

上手い人間なら余りモーションの大きくないフェイントにも敵は惑わされ その直後に強い斬撃を放て 此れで敵の動きが僅かに鈍った隙も 突けると言う事なのかだが
05-23 10:34

雑魚的な者ならそうしたフェイントにも大きく反応して仕舞い 隙が大きく成ると言う事なのかだが
05-23 10:36

片手剣の打撃は板金鎧に通用しないと有るが ファルシオンなら片手用でも可成り打撃は与えられないのかだろうし 斧より絵には出て来るかも知れぬが
05-23 10:48

敵の武器でも良いからフェイントを入れて強打した後 素早く敵の攻撃圏外に移動しつつ隙間等を突いたり 組み伏せると言うパターンも有るのかだが 盾に強打しても同様の事は出来るのかだが
05-23 10:58

武器を強打した方がカウンターは封じ易い可能性も有るだろうが フェイントを入れてからの武器の強打なら 的確に受けられず動きが鈍ったり カウンターは出し難いと言う可能性も有るだろうか
05-23 11:04

https://t.co/ZfaHDUghUB 教本には無いかも知れぬが 実戦ではこうした押しで転倒する事も有ると言う事だろうか
05-23 11:30

フェイントからの強打を受けて相手の動きが鈍ったと判断したら 直後に隙間を狙うか組み伏せ 相手の動きが鈍っていないと判断したら攻撃圏外に出る事を優先と言うパターンも有るのかだが
05-23 12:44

下方からの強打と言うのは 防ぎ難いと言う意見も有るが 何処迄利用されるのかだが 上方や側面から強打すると見せ掛けて 下方から強打しこれを敵が上手く受け損ねて動きが鈍った後 隙間を突くか組み伏せると言う様な技は有るのかだが
05-23 13:18

そうした攻撃に対して フェイントに掛かったと偽装したり 動きが鈍ったと偽装されてやられる様な例も有るのかだが
05-23 13:54

https://t.co/exl2Es6KUW こう言う連続の打ち込みも 実戦ではスタミナが消耗するとして敬遠されるのかだが
05-23 14:17

https://t.co/Fg9hrwOI9u 同じ様な斬撃を妙に防げていないが 実戦ではノーダメージの斬撃だろうか
05-23 14:27

相手を武器等で突き飛ばした後 隙間等を突くか 組み伏せる様な技も 教本には恐らく無いが 実戦では有り得ると言う事なのかだが
05-23 15:07

https://t.co/KPmCyXDEx9 板金鎧の胸甲正面を強打した所で ロングソード程度では動きはほぼ鈍らないし そうした所に強打が命中したら 反撃を回避する事に集中する必要は有る訳だろうか
05-23 16:12

https://t.co/Fg9hrwOI9u 連打が命中している時の二撃目を 隙間への突きにしたとしても 果たして命中するのかだが もう少し強い打撃が必要の可能性も有るのかだが 隙間へ攻撃が命中した後もそれで敵を倒せる訳では無いなら カウンターを受ける可能性も有る訳だろうか
05-23 17:14

https://t.co/PZojCaipbR 片手で敵の剣を抑えて片手で打撃と言うのも 剣では板金鎧には通用し難いが 隙間への突きなら有効だろうが 実戦では組討に持ち込まれる可能性も有るだろうか
05-23 17:43

https://t.co/vsCZogypmp こう言う同一方向からの高速連打も 実戦では何処迄有るのかだが
05-23 20:30

https://t.co/keDkRphaeh こう言う連打をしてさえ 途中で鎧の隙間を突くと言うのは難しい様にも見えるが
05-23 20:38

https://t.co/kppLgZCJjx こう言う斬撃でも相手の動きを鈍らせるのには威力不足であり 途中で鎧の隙間も突けないのかだが
05-23 20:48

https://t.co/i1xoCPmj7f こちらの連打も同様に 鎧の隙間を突ける隙は相手も反撃はしているから 果たして有るのかどうかだが
05-23 21:03

明や朝鮮で倭寇の大太刀以外の日本刀の威力も強調されているのは 槍衾を幾らか突破した騎兵の馬が長巻や士大将の護衛歩兵の刀でやられて 落馬した騎兵もそうした物でやられたと言う事が誇張されているのかだが 下馬戦闘した騎兵や歩兵が槍戦から騎馬武者の刀の居合でやられた者も多かったのかだが
05-23 22:09

明や朝鮮の騎兵突撃に備えて長巻兵が増やされていた可能性と言うのは 何処迄有るのかだが
05-23 22:26

https://t.co/YwQyjEjqwK この拵も鎌倉末期の物なのかだが
05-23 22:30

恐らく騎射をする騎馬武者にも https://t.co/k1gLeboQBr 蒙古襲来絵詞に有る様に 弦走革の無い胴丸を装備している例が有るが 弓の弦が縅糸に掛かる危険は無いのかだが
05-23 22:54

https://t.co/zb6Ou4uAca https://t.co/BQnyk0pdz9 左の袖を盾とした構えをする際以外は 弦走革の必要性は無い様だし 袖の無い胴丸ではこうした構えは無い故に 弦走革も無いと言う事なのかだが 袖の無い事の危険性はどうなのかだが 前衛の袖の有る騎馬武者を盾として後方から支援するのかだが
05-23 22:57

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10442-a7a32a2f