FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

04/30のツイートまとめ 

boukenkyuu

D48◇十文字槍 《長運斎是俊 安政四歳四月吉日加藤綱俊》銘 山形藩の名工 長運斎是俊・綱俊の親子合作 【米沢市上杉博物館】展示品 極上品 https://t.co/Ly8ZJ12Q0z  刃長23cmでこの横手の長さ・角度なら 敵を掛けられるのかどうかだが
04-30 11:04

https://t.co/31iWpspH3a 此れは刃長79cmも有るにしては 根本が太い薙刀と言う事なのかだが 通常より太い柄の物が有るのかだが ハルバード程では無いのかだが
04-30 11:09

◎大身槍 『冬廣』 長さ53.4cm 錆身状態 売り切り!! https://t.co/69ikLnNRmD この百足樋は規則的だが 戦国期に こうした物は有るのかどうかだが
04-30 11:17

大阪夏の陣図・津軽屏風に鳳凰らしき物の書かれる指物も有るが そうした霊獣全ての物は有るのかだが https://t.co/KFsLfNK5ut
04-30 12:40

大阪冬の陣図に 豹の毛が付いた様に見える指物も有るが https://t.co/8H6NlZpVoB 毛の付いた角状等の指物は多いが こうした物に豹の毛が付く例も有るのかだが 虎の毛や孔雀・山鳥等の尾が付く例は有るのかだが https://t.co/wuIBvj5rO8
04-30 12:50

古い絵だと 槍は口金・槍印の付く胴金・石突は書かれるが 蕪巻が書かれる例は有るのかだが 此れが無いと言う事では無いのかだが https://t.co/Vf46TV2eQm
04-30 12:56

大阪冬の陣図にこうした塗りの柄の槍も有るが 下端部は岩佐又兵衛の絵の槍に有る様な塗りだが https://t.co/rLo53LSTDG
04-30 12:59

大阪冬の陣図にも段巻・笛巻的な塗りが部分や全体に入る槍の柄が書かれるが https://t.co/6KU2L0vjNp
04-30 13:08

大阪冬の陣図のこの母衣の上に付く指物は 母衣の中から出ている様にも見えるが 他にもこうした描写は多いからミスでは無く 母衣に穴を開けて指物を出していると言う事なのかだが https://t.co/IiZATo9aR7
04-30 13:11

https://t.co/Nc2pv3n6nL >この刀を差した男装の女性を拡大して見ると、大刀の鐔が長さに比して、いずれも小型であることが理解できる。  髪が結われている者も 男装した女なのかだが https://t.co/QNOomdJmQ6 此れは1610年代に書かれた可能性も有るのかだが
04-30 15:03

https://t.co/Nc2pv3n6nL >朱漆、黄漆、白檀の鞘や、大鐔、大角鐔、大脇差の禁止、  こうした刀の鞘と同様の 黄漆塗や白檀塗の槍・薙刀の柄も有った可能性は有るのかだが 大型の鍔が薙刀や長巻に装備された例は有るのかだが
04-30 15:14

https://t.co/Eil7BbV4bg 洛中洛外図・舟木本のこの薙刀の鍔は 大太刀に付く様な大型の物の可能性も有るのかだが
04-30 15:16

左の様な形で 母衣の中から指物が出ている様な例が多数書かれる場面も有るが 右の天風指物も 何とか母衣の穴から出せるのかだが https://t.co/jjGbSbVpUD
04-30 15:24

左の様に妙に上部に角的指物が付く例も有るが 右の旗の上は可成り大型の瓢箪が付くなら 旗の上に角的な指物が付く例も有るのかだが https://t.co/tLtenm6ZwC
04-30 15:26

旗の上に紋を模した様な物が付く例も有るが 紋の種類の制約は基本的に無いと言う事なのかだが https://t.co/lQK16zjZAU
04-30 15:28

家紋がこう言う形で 半分程度付いている様な旗も他に有るが 紋の制約は特に無いのかだが https://t.co/53wrseDvrm
04-30 15:30

https://t.co/JJzFDQkCNl >3-19:馬面 元文4年(1739)  此れは虎皮が有るが 戦闘用の物なのかだが 戦国期の戦闘用馬面に 獣毛や鳥毛が付く例は有るのかだが
04-30 15:50

毛が有る団扇が有る指物も有るが 扇子では有るのかだが https://t.co/ulLDeoFyke 孔雀の羽根が付いた扇も有るが こうした指物は有るのかだが https://t.co/azbf9aakXs
04-30 16:04

白い毛の有る角状指物は少ない様に見えるが 赤い毛が多く有る指物も 余り見ないだろうか https://t.co/IM4wfXhOkX
04-30 16:13

此れは枝が付いた指物の間に 旗が仕込まれているのかだが https://t.co/Xm21fXYOhL
04-30 16:15

前を向いた妙に下部に付く扇子の指物 軸部分に毛の有る旗等も有るのかだが https://t.co/3nkgYaCgQY
04-30 16:25

こうした形で10本等の旗が付く例もイラスト等に有ったかも知れぬが 5本以上付く例は現実に有るのかだが https://t.co/fCaVc0OsAP
04-30 16:26

毛の付いた馬藺の指物も 有ると言う事なのかだが https://t.co/zXX1Xi2O1S
04-30 16:29

津軽屏風の左の恐らく引敷は 騎馬武者用では無いかも知れぬなら本物の虎皮なのかだが 右の恐らく引敷はキルト的な布なのかだが https://t.co/sROWP7xElV
04-30 16:46

左の指物は 右の恐らく兎の前立の耳にも似ているから 兎の耳を模した物の可能性も有るのかだが https://t.co/vCzxE0kRDD https://t.co/3ZmnJRjQAX 左の指物は兎の耳を模している可能性も有るのかだが https://t.co/xB9lcWzbZU
04-30 17:35

小牧・長久手合戦図・長篠合戦図に有る下の指物は 兎の耳を模しているのかだが https://t.co/x0NdW5MDrK
04-30 17:55

□桃山□頭形兜 鎧部品  (検)武具・甲冑・鎧兜 https://t.co/bE60DmtPmH 眉庇上部がこう言う形状の頭形兜は 戦国期に有るのかだが
04-30 18:35

https://t.co/OuCjWhTjRo https://t.co/Fhs4toi9CJ https://t.co/sPHEIeOhgS https://t.co/Vy0Q9UtljQ 日本の火縄銃・弓・槍・刀の対甲冑の各種実験なら 左にも有るが 他には何処迄有るのかだが
04-30 19:04

https://t.co/sPHEIeOhgS 左では1mmの鎧を槍で2cm貫通と有るが Iron Mountain Armoryの鎧は貫通せず何故か凹んでいるが ステンレスでは無く鉄故なのかだが 18ゲージ(約1.2mm)のironと有るから 鋼でさえ無く鉄なのかだが
04-30 19:24

現実の鎧は鉄同様に炭素の少ない包丁鉄かも知れぬから 槍で突かれた場合凹むのかだが 炭素量の多い玉鋼製鎧も一部有ると言う事だったかも知れぬが
04-30 19:25

4713 正平6年 三つ巴 家紋入り 戦国 等身大 鎧 甲冑 兜 小手 衣装箱付き https://t.co/yV2lCdadK2 この様な形で金が入る兜と言うのは 戦国期に有るのかだが
04-30 20:06

戦国時代には基本的に https://t.co/oMuuh8sZ3d 玉鋼の大量利用は慶長期からなのかだが それ以前にも赤目鉄の炭素量の多い物が鎧に使われた可能性は有るのかだが
04-30 20:22

玉鋼利用の新刀の耐久性は低いと言う意見も有るが 玉鋼使用では無い古い物も質が低いなら実用性は差は無く 生産性は前者の方が上と言う事なのかだが
04-30 20:34

https://t.co/B10iNflS0y >山浦真雄の長さ2尺1寸5分の荒沸出来の刀である。  此れの強度は恐らく玉鋼利用でも高いなら 技術が有れば玉鋼利用でも古刀或いは其れ以上の強度の物が出来る可能性は有るのかだが
04-30 21:01

https://t.co/f6uLtj8oEv >さらに古刀が二振り。一振りは干藁だけですませ、一振りは同じ竹入り干藁に一太刀あびせただけで大曲りとなった。  此れは鉄が劣化した古刀と言う事なのかだが 質の低い物の可能性も有るのかだが
04-30 21:27

玉鋼使用の新刀も 歩兵用の刀は兎も角 騎馬武者用の刀は古刀と同等の耐久性は要求されていたかも知れぬし 山浦真雄の刀程の物は少ないかも知れぬが 特別な作りがされていた可能性も有るのかだが
04-30 21:29

刀の耐久性テストは戦国時代にも行われていた訳だろうから 古刀と耐久性が同程度で無い様な新刀が 騎馬武者用に果たして何処迄採用されたのかだが
04-30 21:58

こう言う指物で 丸い他の家紋が入る例も有るのかだが https://t.co/UQ4cBXKSZ4
04-30 22:41

賤ヶ岳合戦図のこの前立は 角の無い獅噛の可能性も有るのかだが https://t.co/KfZ5xHBFeM
04-30 23:10

角が有るらしき物も 書かれては居る様だが https://t.co/c3oSCAjVwn
04-30 23:11

同合戦図の兜には 何か紋が有るが 蒔絵・象嵌或いは打ち出しなのかだが https://t.co/epiUdRUVGG
04-30 23:13

左の賤ヶ岳合戦図の十文字槍の枝は見ない形状だが 千鳥十文字槍の様な物なのかだが https://t.co/lBtUuy9JiZ
04-30 23:15

https://t.co/rli3ZXcMT9 こちらもほぼ同等の引きなのかどうかだが https://t.co/YjVGSPHLGN
04-30 23:21

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10419-89c58090