FC2ブログ

Category

2019.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

04/27のツイートまとめ 

boukenkyuu

機動性を重視している筈の越中流具足の草摺の間数は 何故か別段多くは無いが 重量の有る雪下胴の方が草摺の間数が多いが 草摺は鉄製であり胴の重量も重いから 何とか歩ける様にしたと言う物なのかだが
04-27 10:36

https://t.co/iDL2S03wdH この19世紀の具足は肩に毛が有るが 引廻しが肩に置かれていると言う可能性も有るのかだが
04-27 11:00

Yoroi and Kabuto (Armor) Eboshi Yoroi and Kabuto. | Japanese Sword Online Museum https://t.co/nfdHwgqLzr この具足の紋は 螺鈿が使われるが 戦国期に同様の例は有るのかだが
04-27 11:52

https://t.co/apaLgrdDrs 裏籠手に迄篠が置かれる例と言うのは 戦国期に有るのかだが https://t.co/9fskD4UcGg 草摺に有る毛は妙に短いが
04-27 11:56

https://t.co/KjjEWpyQo0 この数珠の組み方は 正しいのかだが 籠手は左右が部分的に違うが 戦国期にこうした例は有るのかだが 家地はサテン生地の様に見えるが 古い物なのかだが
04-27 12:02

https://t.co/ocqY1EnhdQ こちらの草摺の毛は 逆に毛足はやや良く見る物より長いのかどうかだが
04-27 12:16

https://t.co/pfGINtocg2 こう言う眉庇にも 皺が付く例が有るのかだが
04-27 12:22

https://t.co/tXbpL8YA6l 刷毛目塗の具足と言うのは 大阪陣には有ると言う事なのかだが https://t.co/rC8GQ1g7bD 左の青海波的な塗りでは無く https://t.co/I5tt1g27wM https://t.co/I9LIb0ErjG 左の様な直線的な塗りが有る可能性は有るのかだが
04-27 13:41

https://t.co/91ajayf3Cm 左の様な面に合わせた塗りや https://t.co/MPsU9gGtFY 青海波以外の模様的な塗りは有るのかだが
04-27 13:43

https://t.co/62Gr24xFGh 新品の螺鈿はこうした感じなのかだが プリズムカラーを塗った樹脂製の薄板をカットして貼れば それらしくは見えるのかだが https://t.co/DRsVgR8hg7 色の濃淡は表面が平滑では無い故 出ている部分も有るのかだが
04-27 14:08

西欧甲冑の弱点を熟知しているであろう フィオーレ・タルフォファー等の最高レベルの剣士同士が 甲冑を着た方と無い方に別れて戦ったら 無い方が勝つと言う事なのかどうかだが
04-27 14:29

とは言え戦場では飛び道具が飛んで来るから 装甲が無いと此れでやられる危険が増すと言う事かも知れぬし 白兵戦に入る前に不利になる危険が有るのかだが 体に装甲は無く共バイキングの様に肩にも掛けられる大型の盾でも装備すればどうなのかだが
04-27 14:32

雑魚兵士は甲冑の無い機動性の利点を活かし難いかも知れぬし 兜や足軽胴の様な物が有った方が強いと言う事は無いのかだが
04-27 14:33

装甲が盾だけだと ピルムの様な物で盾を貫通されてやられる危険と言うのも有るのかどうかだが
04-27 14:50

板金鎧を装備しても  https://t.co/INxPLMFIqH 左の錘付きピルムは5kg等と言う物も有るから こうした物は15世紀前期迄の騎士の様に盾を併用しないとやられ得るのかだが
04-27 15:01

https://t.co/Ef5B9YkiP1 こうした鎧で半身に構え盾も併用すれば そうした重いピルムでも 包囲されて四方から投擲されぬ限り打撃は受けない可能性は有るのかだが
04-27 15:05

https://t.co/XxTIARzRUn 草摺ならこうした鋲が使われる例も 戦国期に有るのかだが 胴には無いと言う事なのかだが
04-27 15:23

https://t.co/m7jsaAoBMw 胴に鋲では無いが 紐が漆で塗り込められている様な例なら戦国期にも有るのかだが
04-27 16:01

https://t.co/LnqvbYxuPT 左の関ヶ原で使用されたと言う具足は 妙に薄い赤が使われるが 銀が混ざる可能性も有るのかだが 撮影時光が反射した可能性は有るのかだが
04-27 16:06

https://t.co/VuIE4joOL8 左の様な鉄白檀塗の表面が反射した可能性は有るのかだが
04-27 16:12

Byakudan tachi dō tosei gusoku | GIUSEPPE PIVA - Arte Giapponese https://t.co/T5De2XwMyv 口が無い様な獅噛前立も有るのかだが
04-27 16:21

https://t.co/RFkNgRqIsA 槍のこう言う蒔絵も戦国期には有るのかだが https://t.co/cbWbc6YaHo 護良親王出陣図の薙刀の柄には模様が有る様にも見えるが 顔料の剥落や螺鈿を表現している可能性も有るのかだが
04-27 18:25

薄い皮の草摺は槍の打撃は止まるのかだろうし 間数を多くして機動性を高めた方が良いと言う事は無いのかだが 矢が隙間から飛び込む事等を嫌って間数は減らしているのかだが 間数が多い方が隙間が塞がると言う意見も有るが 果たしてどうなのかだが
04-27 22:05

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10416-552fbb51