FC2ブログ

Category

2019.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

04/18のツイートまとめ 

boukenkyuu

鎖帷子  *兜鎧甲冑武士戦陣弓刀鞍鐙鍔目貫縁頭大名侍 https://t.co/XrF7yj9IHD 布にギャンベゾンを模したかも知れぬ キルティング的加工が有る 鎖帷子等も有るのかだが
04-18 15:03

大珍品!馬上筒・火縄銃!仙台筒名工在銘品「信夫住宍戸義高作」馬上鞍差しバンド付き・内ゼンマイカラクリ・コレクター品の初公開  https://t.co/QDduiCrhMx この種のバンドは 幕末の銃のみに付く物なのかだが
04-18 15:07

▲▽大珍品!人肌漆塗面頬 鉄、人肌塗、黒漆 江戸時代 19×19.5×12.5cm 鎧/甲冑/武具▲▽ https://t.co/8Yt1SPZozj 肌的な色で塗られた物は 余り多くは無いと言う事なのかだが
04-18 15:11

https://t.co/NjTHCkG0Hc 後藤基次の廻り鉢も 慶長19年の銘が有るが 関ヶ原時点で此れは有るのかだが
04-18 16:21

https://t.co/3KGWROyo6w これはレプリカのサレットらしいが マクシミリアン兜に似た様な顔が付いている例が有っただろうか
04-18 17:25

https://t.co/OIUwbvvz36 左の兜はマクシミリアン的では有るが 前段階の物だろうが サレット的なマクシミリアン兜と言うのは有るのかどうかだが
04-18 17:31

https://t.co/P5WdzyGTHa パヴィアの戦いの絵にサレットを装備する騎士が書かれているから こうした形式のマクシミリアン兜が有る可能性も有るのかだが
04-18 17:35

応仁乱消息に出て来る様な足軽なら胴鎧等は無いだろうし 応仁乱後弓を放っていたのはこうした胴の無い歩兵が大半で 騎馬武者は殆ど打物を利用していたなら 余り問題には成らなかった可能性も有るのかだが https://t.co/vcizG2ciTM
04-18 17:57

https://t.co/sTWw3xFFAi 一方で兜と胴を装備した兵も 結城合戦絵巻では弓を放っている訳だろうが 応仁乱以降では交戦距離が短い市街戦等も多いかも知れぬし 近距離の速射なら胴鎧や兜が無く共 弓を完全に引いていない例も多いのかだが
04-18 18:10

日本の弓兵の場合遠距離を撃つ場合速射は無いかも知れぬし 多少弓が引き難く共 発射速度には影響しない可能性は有るのかだが
04-18 18:13

騎馬武者は兵の10%程度で 弓を利用する者は応仁乱時点では1割も居ないなら 弓歩兵の比率が全兵数の20%程度なら 弓を放つ騎馬武者の比率は全弓兵の精々5%程度なのかだが
04-18 18:26

歩兵の胴鎧も鎖帷子やカルタ金の物が多いなら 胸板は前に出ず弓への干渉は無い可能性も有るのかだが 帽子兜なら吹返の干渉も無いのかだが
04-18 18:41

https://t.co/Rm17B0Yjwh 弓を引く際は吹返に手が干渉しているが https://t.co/bcTELIH0Wd 左の様な笠シコロの兜では手は干渉しないだろうが https://t.co/KQGh7a1Uk8 左程度迄は帽子兜では無いと 引くのは困難なのかだが
04-18 19:08

https://t.co/weUFiil6Vl こう言う兜でも吹返或いは シコロの上部が弦と干渉するのかだが
04-18 19:09

https://t.co/IJdfDdJznU 左の写真では 手は吹返に干渉せず 弦が干渉しているだろうか
04-18 19:28

権力者も職人の作ったデザインの消費者に過ぎぬと言う意見も有るが デザインに宗教的なイメージが利用される例も多いし そうしたデザインは宗教的権力者が生み出した物も多いのかどうかだが
04-18 19:46

宗教や権力を批判しながら そうした物から生じたデザインを利用して金を儲けて居る様な者も 多いのかどうかだが
04-18 19:47

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10407-2d9f5e47