FC2ブログ

Category

2019.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

04/17のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/mWHjkZ5rub 左では大型の物はコークス炉で加熱 小さい物はバーナーを利用していると言う事だろうか
04-17 10:34

https://t.co/DZZcWwLQ7m 左の当て金作成時も 加熱しているのは半分程度であるから バーナーでも出来る可能性は有るのかだが
04-17 10:41

絵の様な形で通常の籠手内部に 弓懸の様な質感の 着脱可能なポリエステルスエード皮等で包んだミトン籠手を入れると言う方向も有るのかだが 籠手は只の紐でミトン籠手に固定すると 一人で装着は困難だろうから マジックテープ付きのベルトや紐を利用する必要も有るのかだが https://t.co/bIne2Bn21l
04-17 11:14

https://t.co/Bm39pF71iN 左の機械では容易に鉄板に穴が開く様に見えるが https://t.co/FZhrNSeHFz 左の様な物を利用しているのかどうかだが
04-17 12:19

下の様な形で 動作性に問題無ければ ミトン籠手の外装のスエード皮と 籠手の指に付ける紐の固定部の直下等にマジックテープを付けて 両者を接合する方向も有るだろうか 古い鯰籠手等を付けたければ スエード皮を手甲部分にのみマジックテープが付いた物と 交換する方向も有るだろうか https://t.co/FSWJOocrMZ
04-17 14:51

脛当てに蒔絵の入る 徳川秀忠の具足も有るが https://t.co/Eogw20fgOc 左の様な獅子牡丹紋が脛当に蒔絵で入る具足は 戦国期に有るのかだが
04-17 15:26

https://t.co/KNApijynTf 左の上杉憲政の脛当にも獅子牡丹紋が有るが 此れは江戸期の物と言う事だっただろうか
04-17 15:29

The Wallace Collection, On line. Maximilian armor, mid 16th century. https://t.co/hEtScTSvyJ この種の角ばった胴は 初期ゴシック鎧の影響を受けていると言う事だったかも知れぬが 数は有るのかだが
04-17 17:20

https://t.co/QDDfESlEOG 初期ゴシック甲冑の現物は 左しか無いと言う意見も有っただろうが https://t.co/XIsgnoxeBd 左の物はどうなのかだが
04-17 17:35

https://t.co/PtD60g4q1G >萌黄地牡丹唐草獅子模様 こうした紋入る 陣羽織や袴等は有るのかだが
04-17 20:11

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10406-016b17c9