FC2ブログ

Category

2018.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

04/13のツイートまとめ 

boukenkyuu

大谷、初の三塁打で満塁走者一掃3打点 7回に右中間破る追加点打  https://t.co/030lQpXlTK ストライクゾーンの内角ぎりぎりに 156km/h以上の球を放れるPは MLBでもそう居ないのかだが
04-13 12:49

https://t.co/qW7yXsXpAf 革用のシルクスクリーン顔料等も有るが ラバー的な可能性は無いのかだが
04-13 12:53

この袴には https://t.co/2eB9m1i0lH 左の三つ盛り雁金が入る可能性も有るのかだが https://t.co/ac89WYnSD3
04-13 13:45

1614-1618年頃成立の豊国祭礼図屏風に 襟に豹革らしき物が付いた羽織が書かれるが こうした物と似た陣羽織が有った可能性も有るのかだが https://t.co/iIE52P20Lu
04-13 14:00

此れも豊国祭礼図屏風だが 右の服の袖部に有るのは毛なのかだが 金唐革の様な物が有る可能性も有るのかだが 左の場合は毛が有ると言う事なのかだが https://t.co/kJR0ZScgF2
04-13 14:04

襟だけでは無く袖に迄豹皮が有る羽織も有るのかだが 豹皮以外も使われる例が有ると言う事なのかだが https://t.co/ErpfDiUci7
04-13 14:10

袖の無いタイプの羽織の肩に 豹皮が有る例も有る訳だろうし この種の肩に毛の有る陣羽織は江戸期の物は有るが 大阪陣時点でも有った可能性は有るのかだが https://t.co/lO2jYCgERA
04-13 14:19

https://t.co/dK89Ysjk0r 左のドラマの真田昌幸の陣羽織の様に 折返し部に毛が有る陣羽織も 大阪陣辺りでは有る可能性も有るのかだが 同時に肩に毛が有るタイプも有るかも知れぬが
04-13 14:27

https://t.co/gvfXU3DLe9 左の花の慶次の慶次の様な肩・前部に毛の有る短い陣羽織も https://t.co/vGoXP1KBKL https://t.co/FpceTKl150 前部が狭く留められている物が大阪冬の陣図に有るし このタイプで短い物も有るから 肩や前部に毛の有る 似た物が有る可能性も有るのかだが
04-13 14:41

https://t.co/9MY5EOgs0u 左の慶次の陣羽織の肩や前部には 鳥毛が有るのかだが https://t.co/TJApawP5gf 左の秀吉の陣羽織の肩に有る様な鳥毛が 前部にも有る例が有る可能性も有るのかだが
04-13 14:44

https://t.co/5v2IqoU38q 左の賤ヶ岳合戦図の秀吉の虎皮の有る陣羽織の場合は 肩部や前部に鳥毛が有ると言う訳では無いのかだが 虎以外の毛が有る可能性も有るのかだが
04-13 14:46

この袴には小さい雁金紋が 多数有るのかだが https://t.co/VIS7hGIOIA
04-13 14:49

後部下方に紋の有る陣羽織と言うのは 江戸期に良く有るが 1612年迄の津軽屏風成立時点でも有ったと言う事なのかだが https://t.co/4xuPoKfVsY
04-13 14:52

此れは赤穂浪士の火事羽織と同じ配色で 山形紋が有る訳だろうか https://t.co/bZ7Q8v0U1t
04-13 14:56

小さい紋が多数入る羽織も有るが 秀吉等の陣羽織でも同様の表現が有るだろうか https://t.co/eHFoS183Mr
04-13 15:01

この羽織の巨大な紋は 菊なのかどうかだが https://t.co/SQoePqti0X
04-13 15:04

右上の袴には沢瀉紋が有るのかだが 左下の袴の紋は何なのかだが https://t.co/GDpnrpjC1o
04-13 15:07

「汗をかいてデトックス」はウソだった、研究報告  https://t.co/OVyYFPoiTy とは言え適度な運動自体には 体調維持効果は有ると言う事だろうか
04-13 15:41

江戸時代の兜の前立て 精密な技術蝶々で金塗り https://t.co/FsnMe60i7D 鍬形状に成った細い蝶の前立等も 有ると言う事だろうか
04-13 16:05

https://t.co/YXbRSKwDB5 Tシャツ用ではダイカラーが使われる例が多いが アイロン掛けをすれば色落ちは無いと有るが ポリエステルスエードへの定着には 化繊用バインダーを混ぜる必要は有るのかだが
04-13 16:36

こうした袴の放射状の模様は 一体何なのかだが https://t.co/Wc4bM2nYP5
04-13 16:51

新選組の羽織と同じ配色の 山形紋の有る羽織も津軽屏風に有る訳だろうか https://t.co/hDYa8e88sJ
04-13 16:58

左の騎馬武者の袴の紋は蜻蛉なのかだが 右の袴の紋は触覚が有る様に見えるから 蝶と言う事なのかだが https://t.co/vzmdm1h9jQ
04-13 16:59

左の袴の紋は 花付きの沢瀉紋なのかだが 右の袴は茶の地に菖蒲革紋が有るが 通常は緑地と言う事だろうか https://t.co/iroyiM9ByQ
04-13 17:01

盛り上げた漆は 木屎漆であり 漆に檜木等の木屑が混ざると言うが 衝撃吸収力は皮程有るのかだが https://t.co/BBiZDDUCV7
04-13 17:59

https://t.co/VwYpUOFfkY >近年の研究で奈良時代の木屎漆にはニレの樹皮が使われていたことがわかりました。ニレの樹皮は水を加えるとねばりが出ます。このため、ヒノキの粉を使った場合に比べて少ない量の漆で形を作ることができます   と有るが 鎧の木屎漆は何が混ざっているのかだが
04-13 18:00

https://t.co/MalnVqSiX4 >天平時代の脱乾漆像の豊かな曲線や厚みのある表現を実現するには粘りが不足しており、楡の樹皮やタブ粉を混ぜるなどさまざまな試みがなされており、現在も学術的な調査がすすめられている。  鎧の木屎漆は 果たして分析されているのかどうかだが
04-13 18:10

https://t.co/l8CdL0kMcF この蒲生氏郷の燕尾形兜は 1595年迄の物と言う事なのかだが
04-13 20:29

左は袴の線の下に紋が入る例も有るのかだが 右は桜紋の入る羽織が有るのかだが https://t.co/hgUhDU6EQH
04-13 20:39

巨大な亀甲紋の上に更に紋が入る羽織も有るのかだが 唐草紋的な紋が入る物も有るが 立涌のサイズは現実の物より大きいのかだが https://t.co/ndX0PLofnj
04-13 20:41

左は大型の紋が入る袴が有るが こうした物は太陽紋が入る例が多いだろうか 右は見ない服が有るが 西欧的な物なのかだが https://t.co/hdLtLqH4ew
04-13 20:43

左は横線のみが入る羽織が有るのかだが 右の羽織の2つ重なる紋は こうしたサイズなのかだが 菖蒲革紋の入る羽織は津軽屏風にも有る訳だろうか https://t.co/pONs7kfImK
04-13 20:44

左は二本では無く三本線の入る羽織も有るのかだが 右の袴は違い鎌紋が有るのかだが https://t.co/kG57W0mX40
04-13 20:47

こう言う紋が前後の下方に有る羽織も多数書かれるが 紋の位置は https://t.co/NTsRdv1TqS 左の様に側面に有る例は 下が開いた古い陣羽織には無く 前後に別に紋が配置されている可能性も有るのかだが https://t.co/ut9IMM76xX
04-13 20:56

https://t.co/sYwdVY8GRO 下が開いた物は 左の清正の陣羽織の様に 下部の紋は前或いは後部に配置されると言う事なのかだが
04-13 20:57

津軽屏風や大阪陣図には 母衣装備の騎馬武者が多数書かれるし 陣羽織と此れが同時装備される例も有るのかも知れぬが 陣羽織の背部に穴が開けられるか 或いは陣羽織外部に外装式の指物固定装置が付けられる可能性も有るのかだが
04-13 23:28

https://t.co/5v2IqoU38q 左の賤ヶ岳合戦図の 丹羽長秀は孔雀の陣羽織を装備しつつ 指物も背部に有る様に見えるし 此れは17世紀の絵であるから 大阪陣でもこうした事はしていた可能性も有るのかだが
04-13 23:38

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10402-e30f31a9