FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

04/02のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/gRm783M183 https://t.co/4lfjp9n3Kq https://t.co/4rZirxSXD4 春日権現験記絵に 革所が黒い鎧が複数有るが 此れは歩兵用の物と言う事なのかだが https://t.co/22hP1fdk4D 蒙古襲来絵詞にも騎馬武者用で同様に黒い物が有るが 此れは模様が有るのかだが
04-02 08:52

春日権現験記絵には紺色の絵革も書かれるが https://t.co/G2Y2e3Tn0B 此れは左の様な物なのかだが
04-02 09:30

https://t.co/Lzjq4BVdwM 南北朝期に刃長180cm等の薙刀が有るなら 御手杵の様な刃長140cm・全長3.8m等の大身槍も同時期には存在したのかどうかだが
04-02 10:15

https://t.co/RvCn8r5cpH 介者剣術は余り低く構えないと言う意見も有るが https://t.co/omyAcSH0g1 左の板金鎧を装備しての戦いも序盤では低く構えているが 動く時はそうでも無いだろうか
04-02 10:56

https://t.co/p5sVKKd85z こちらの場合は組討が無いからから 構えは余り低くは無いだろうか
04-02 11:02

https://t.co/ytYTlEHefQ 左の佐分利流槍術の場合は 動いている状態でも構えは割に低いのかだが
04-02 11:28

戦闘サイボーグの場合は脳が頭部には無い例も 防御力を考慮すると 機械化部分が多い場合は有ると言う事なのかだが 肺も脳に酸素を供給出来るレベルの物が 有れば良いと言う事なのかだが 機械化された体をやや大型化して装甲の厚い胸部に脳と肺を詰め込むと言う様な方向も有るのかだが
04-02 11:47

現実の戦闘サイボーグも小型の物はどう言う物なのかだが #mixi_diary https://t.co/3VnLbjSaO7
04-02 13:15

https://t.co/yUBmDzvWS1 >手首の内側を狙います。 >佩楯を避けて下から太股の内側を狙います。 此処は西欧甲冑でも弱点だが  >甲冑武者が刀を振り上げた瞬間、下から斬りかかります。  こう言う瞬間を突く攻撃は西欧にも有っただろうか
04-02 15:16

こうした攻撃も敵の刀の先端部を自分の刀の根本付近で抑えパワーの優位を保ちつつ 鎧の隙間を突くと言うのが基本なのかだが
04-02 15:30

https://t.co/A9AuyqnFg5 >【鼻紙袋】当世具足の前胴下方につけられた蓋付きの袋…中省略…鼻紙を入れる袋とされるが、薬品・小物・金銭を入れるためであった…  こうした物が忍者の外装式鎖帷子に装備される例は有るのかだが
04-02 16:42

>ちなみに、多くの甲冑には外からは見えない垂れ(腰に巻く甲冑の一部)の裏側に袋状に付けてあるものが多いのだそうです。これを「前袋」と呼びます。  此れは機動性を低下させ得るから 下馬戦闘時は何も入らない可能性も有るのかだが
04-02 16:56

https://t.co/YhlMCwOMjB 酒井忠次の具足に鼻紙袋が有るが 果たして1596年迄の物なのかだが
04-02 17:53

【古前立】大百足(木彫・程度良)! https://t.co/grn48I0MzG 此れは果たして 江戸期の物なのかだが
04-02 20:48

https://t.co/ULVGB4NM93 忍者の使用する御高祖頭巾は 江戸中期の物だろうから 戦国期の忍者は頭巾は無いか 別の形式の頭巾を装備していたのかだが 顔が隠れる物は犬神人の物等も有るが 違う形式の物なのかだが
04-02 21:51

https://t.co/dWNQ15PTCo 洛中洛外図・福岡本に顔を隠す頭巾が有るが 1618年迄にはこうした物は有ると言う事なのかだが 16世紀には有るのかだが
04-02 21:58

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10391-06135ad1