FC2ブログ

Category

2020.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

03/17のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/w4QPsatcUj 左のやや大型な手盾のグリップは 法然上人絵伝の物と異なり横棒式だが 取り回しはどうなのかだがhttps://t.co/ekQmf8lxwq 左のローマのスクトゥムも同様だろうが https://t.co/pvAdudA9qq バイキングの盾は棒は縦に付く訳だろうか
03-17 11:07

バイキングシールドは革張り スクトゥムや騎士の盾はキャンバスが張られると言う事だっただろうが 耐久性は前者の方が上なのかだが 日本の盾の場合は練革を貼った物が赤坂城攻防戦で使われたが 布張りの物は有るのかだが
03-17 11:33

大型の垣盾の様な物を大量に揃えるなら 布等は張ればコストは嵩むだろうし 赤坂城攻防戦の練革が張られた盾も 確か手盾だっただろうが 小型のパビスはキャンバスは確か張られていたが 大型の物はどうだっただろうか
03-17 11:39

https://t.co/vEMFBstrwP 左の様な大型パビスでも キャンバスは張られると言う事なのかだが こうした物を大量に揃えて曲射されるロングボウを防ぐ事はしていたのかだが
03-17 11:48

こうした物も攻城戦時の最前列を防護する際にしか使われず 野戦で大量配備してロングボウの曲射を防ぐと言う様な例は無い可能性も有るのかだが
03-17 11:56

ギャンベゾンの無い15世紀後期の鎧の脚部も 滑って矢は貫けるのかと言う事は有るだろうが https://t.co/LdMQSRsNw7 左を見る限り湾曲した面にも当たり方に拠っては刺さると言う事だろうが 鎬等が有り角度が付く場合も多いだろうが 腿上部辺りは割に湾曲は無いのかだが
03-17 12:05

鎖或いはギャンべゾンが有る場所も そうした場所迄は板金は貫かれて動作性が低下する危険は有るだろうが 衝撃は余り受けないと言う事なのかだが
03-17 12:08

雑兵物語を見ると足軽でさえ槍が届かないぎりぎの範囲から射撃を行っているが 5-7m程度では張力20kgの弓でも威力は可成り有ると言う事だろうか
03-17 12:30

最短で180cmからの足軽の射撃も有る様だが これは持槍装備の敵に対しての物だろうか
03-17 12:41

雑兵物語の場合足軽は1.8mから口を狙って矢を放っているが ギャンベゾンの無いバイザーの隙間付近を狙っても 2.5mm装甲と鎬が有るので貫通は容易では無いと言う事だろうが 包囲されて撃たれれば鎬が有効では無い角度からの命中も有ると言う事だろうか
03-17 12:59

https://t.co/OnAquIvcYE 左の阿鼻地獄の鬼も 髪や髭が火炎と成っているのかだが https://t.co/UcNsthq8qL 左の絵でも岩に付いた鬼の顔の髪や髭は火炎であると言う事なのかだが
03-17 13:30

https://t.co/eWz5Zt5W3e https://t.co/UXKjJYmpV3 左のジンやダエーワは髪が火炎なのかだが こうした物の影響を阿鼻地獄の鬼が受けた可能性は有るのかだが https://t.co/0NB7LP3lPt 左のジンは角が火炎なのかだが こうした例は鬼では有るのかだが
03-17 13:36

https://t.co/UCm5gk1Hgv 目が額部に多数有る鬼も書かれるが 他に例は無いのかだが
03-17 14:24

https://t.co/2p399Wo6ay 大型のパビスで兵が保護される例も有るが https://t.co/2jW3Mx6Wzn 柵の様な物で保護される例も有るだろうか
03-17 16:50

https://t.co/aV7pLAAMjt 左も野戦用よりやや大型のパビスが書かれるのかだが https://t.co/wST33C1Q8d 野戦用と同様の物を使用している例も有るのかだが
03-17 17:01

https://t.co/HMS9wMTFX1 https://t.co/Q4hJfpdqip こう言う車輪付き盾や https://t.co/u36Xow7hdb 戦車的な物も書かれるが 野戦での使用は有るのかどうかだが
03-17 17:15

https://t.co/dyT0gruho3 通常のボドキンでもギャンベゾンが貫通しているが ギャンベゾンの構造はどうなのかだが
03-17 17:25

ご飯、うどん・・・ 炭水化物減らすダイエット 60代後半で老化顕著に 糖質制限ご用心 https://t.co/iLaK29pPFa  とは言えカロリーを増やすにしても 血管や循環器に悪影響を与えない程度迄と言う事なのかだが
03-17 18:21

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10375-97635aa1