FC2ブログ

Category

2019.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

02/23のツイートまとめ 

boukenkyuu

▲▽草摺 七間 鉄、革、黒漆 江戸時代 24×19cm 1.43kg 鎧/甲冑/武具▲▽ https://t.co/agoCjXW3ds 鉄と革が組み合わされた 切付札の草摺も1.43kg程度なのかだが 鉄だけの方が重いのかどうかだが
02-23 10:52

チョコ若返り「根拠が不十分」…内閣府、報告書で指摘 https://t.co/dmtTHXhN7l https://t.co/Ln1QeSYfzK 海馬の細胞は増えると言う他の研究も有るが 他の脳細胞はどうなのかだが
02-23 10:58

https://t.co/BjP320Fhah >とりわけ研究チームを驚かせたのは、「高齢者に毎日、フラバノールを摂取させると、認知能力が改善した」ことだ。 >『歯状回』への血流量を増加させるフラバールによって高齢者の認知能力が改善する可能性を示す  と言う様な伊の研究も有る訳だろうか
02-23 11:01

縄目覆輪鉄茶錆塗六十二間筋兜 *兜鎧甲冑武士戦陣弓刀鞍鐙鍔目貫縁頭大名侍 https://t.co/mnvh898VDz 縄目覆輪と言うのも 西欧の商船搭載の安い海戦用甲冑には無い可能性も有るだろうから 戦国期には無いと言う事なのかだが
02-23 11:23

@SagamiNoriaki 長物を持ち自ら敵に接近した後 脇差しや短刀を抜刀し奇襲と言う様な方向も有るのかだが 相手が長物装備で無いと逆にやられる危険も有るのかだが
02-23 11:46

https://t.co/qoV8kjV6qO 左に有る前立も 現実に有る物と無い物が有る様に見えるが どれが現実に有る物か判断するのは難しいと言う事なのかだが
02-23 12:27

寺院の僧兵に当たる 神社の兵士としての神人の格好が良く分からないが https://t.co/imB8PPXLu0 左のもののけ姫にも出て来た 犬神人の様な格好をしているとは限らないと言う事なのかだが
02-23 12:46

https://t.co/yhU42c3KiM 平家物語絵巻に出て来る頭巾を被る祇園社の護衛兵は 頭に袈裟が有る例も有る様に見えるが 彼等は比叡山の僧兵の可能性も有るのかだが 袈裟では無く無地の布が有る様に見える者は 祇園社の神人の可能性も有るのかだが
02-23 12:50

https://t.co/yMnWYmQTqD >芸能民・商工業者のほか、武士や百姓の中にも神人となる者があった。  武士の神人は戦闘力は高いと言う事なのかだが 余り多くは無いと言う事なのかだが  犬神人と同様の格好は果たしてしていたのかだが
02-23 12:58

犬神人の柿色の服は 山伏にも似た物が有るだろうが 関連性は有るのかどうかだが 山伏同様に神人全般がこうした物は装備していたのかどうかだが
02-23 13:02

https://t.co/SrjMK3lAHB 洛中洛外図・舟木本の山伏は柿色の衣装は着ていないし https://t.co/sPqJNYhnMB 浮世絵の義経や弁慶等もそうだろうから 神人もこうした物を着ていた可能性も有るのかだが
02-23 13:13

https://t.co/z7XVLGyJvN 左の平家物語絵巻を見ると 黄色い服と烏帽子の有る者は 一部帯剣している様に見えるし 彼等は犬神人より高位の 護衛の神人と言う可能性も有るのかだが
02-23 14:47

護衛の神人かも知れぬ者の黄色或いは柿色かも知れぬ衣装は礼装かも知れぬし 普段の服は特段通常神職同様に禁色以外は 色の規制は無い可能性は有るのかだが 具足を装備して戦闘をする際は そうした服が上腹巻の様に具足の下に着用される可能性も有るのかだが
02-23 15:03

僧兵の様に下腹巻的な形で 具足が装備される例も有るのかだが
02-23 15:25

https://t.co/kbo7iuyl0R https://t.co/47ezOiBWd6 16世紀前期には成立の 笠置寺縁起には僧服の上に上腹巻的に具足を装備している者も書かれるが はたして何処迄居たのかだが
02-23 15:35

https://t.co/47ezOiBWd6 15世紀後期ー16世紀前期に成立の笠置寺縁起に 巨大な龍の前立が書かれるが こうした物は後三年合戦絵詞に有る龍の前立の延長で出て来たのかだが
02-23 15:48

https://t.co/uCNDXGPnTr 複数の鍵付きの突棒や 枝が有る様に見える薙鎌も有るが 16世紀前期にはこうした物も有るのかだが こうした鍵は槍には有ったのかだが
02-23 15:52

https://t.co/5GjyXdzemi 火炎の様に見える前立も有るが 16世紀前期に既にこの様な物が有ると言う事なら 江戸期の割に複雑な前立も 一部は戦国期に同様の物が有る可能性も有るのかだが
02-23 16:00

https://t.co/xnfh8Qcaho 津軽屏風に笠置寺縁起の物に類似した龍の前立が有るが 此れは16世紀前期には有る物とほぼ同じ物なのかだが
02-23 16:09

https://t.co/AC1t4nAcsf 江戸期に似た様な龍の首の前立も有るが 津軽屏風の物は首が更に長いと言う事なのかだが
02-23 16:13

https://t.co/Zo9wKDAtfV 笠置寺縁起・津軽屏風では左の8の様な物が装備されていたのか 或いは5等の様に足が有るタイプの足が省略されて書かれている可能性も有るのかどうかだが
02-23 16:31

https://t.co/uCNDXGPnTr 枝付きの鎌の様に見える物は 十文字槍の鞘の先端部が垂れている物と言う可能性も有るのかだが
02-23 16:40

https://t.co/PvrgLUo5lS 左の津軽屏風の牛の頭の様にも見える前立は 龍なのかどうかだが
02-23 16:48

https://t.co/DdfqZclMYb 1565年成立の洛中洛外図・上杉本の具足を装備している者の腿の白い布らしき物は 小袖が下に出されている物と言う可能性が高いのかだが https://t.co/FgW1kISr4v
02-23 21:48

https://t.co/yFXdEQCP5X 原本が1539-1545年成立の洛中洛外図・東博模本に四幅袴が有る様にも見えるが 確実では無いのかだが
02-23 21:48

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10353-036fd95e