FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

01/25のツイートまとめ 

boukenkyuu

レクサスの幹部、「スピンドルグリルには未だに不満の声が寄せられる」と語る  https://t.co/pSqDbZwsp3 >デザイナーは映画『プレデター』に登場する異星人の口元に似せたのだとも言われている。
01-25 12:11

高級車には大型のグリル装備の物が多いから こうした物が原型なのかも知れぬが 此れを新しく見せようと言う事なのかだが
01-25 12:11

プレデターの原型は https://t.co/urlJWfpFY1 左のブーバか https://t.co/4wmbSSEXH7 青坊主何れなのかだが
01-25 12:12

通常のグリルのモデルも幾らか出すと言う様な方向も有るだろうが ブランドイメージ維持の為に無いと言う事なのかだが
01-25 12:35

∇花∇江戸時代 名家伝世品! 木地漆塗梨子地切金青貝入金蒔絵「獅子牡丹図」紺糸威鉄地金具胴 伝世書付入(鎧 甲冑 https://t.co/d4F1Qz8ZLt 螺鈿の有る胴等も有るのかだが 実戦期の物で有り得るとすれば https://t.co/q4cWhmeFqt 左の兜の様な砕いた貝が入る 修復が容易な物なら有り得るのかだが
01-25 13:37

https://t.co/UjURivSKjV 左の様な 全面或いは太刀打に螺鈿が入る槍・薙刀も多いが 修復を容易とする為に砕いた貝が使われるのかだが https://t.co/Kk8i2O8KNx 左の桃山期かも知れぬ柄の螺鈿は四角いが 此れも割に修復は容易なのかだが
01-25 13:45

https://t.co/x3VSIJNIIQ 砕いた貝で表現された龍が槍に入る例も有るし 家紋や蒔絵に砕いた貝が入る物なら 修復は容易と言う事かも知れぬが こうした物は具足に有るのかだが 家紋・蒔絵或いは 胸板や草摺・袖・シコロの端部等に金の革が張られる例も有るが ここに螺鈿が入る例等は有るのかだが
01-25 13:48

https://t.co/JRwPHZfJxa 輸入品の鮫革が 金具部分に有る胴丸も桃山期に有るから この部分に恐らく更に安価な砕いた貝を利用した螺鈿が 入る物も有る可能性は有るのかだが 衝撃に弱い可能性も有るのかだが
01-25 13:53

https://t.co/9iyOTNalkw 全面が鮫革に包まれる室町期の胴丸も有るが 此れは実戦用なのかだが 螺鈿を全面に施した古い最上胴等が 存在した可能性は有るのかだが
01-25 13:58

漆で塗り込まれた鮫革なら 損傷した所を部分的に切って交換し 継ぎ目を漆で埋めて目立たなくすると言う事は 出来る可能性は有るのかだが 槍や薙刀の太刀打等にもこうした漆で塗り込まれた鮫革が使われる例が有るし 此れは修復を考慮している可能性も有るのかだが
01-25 14:46

https://t.co/ZTt4dzKC6R 左の様な鮫革の太刀打で敵を殴り続ければ 革の損傷は可成りの物と成る可能性は無いのかだが 突く事を主体とした使い手が使用するなら 問題は無いのかだが
01-25 14:56

https://t.co/cSi162OigD >『親粒』は一匹に1部分しかないので、親粒付きの柄を作るには、一匹消費する形となります。  親粒の無い余った鮫革は 割に安価に出回っていた可能性は無いのかだが
01-25 15:03

豊臣秀吉の「接待」は、驚くほどスゴかった  https://t.co/8zBRiEHWWm とは言え此れは戦略として緻密に計算した結果等では無く 本人の性格に起因する部分も大きいと言う事は無いのかだが
01-25 15:36

https://t.co/1KaLoTtZdU こう言う猪目紋の入る吹返が 室町末期に有ると言う事なのかだが
01-25 16:50

弱肉強食の世界、生存のカギは「低速で方向転換」 研究  https://t.co/1GZzmbKAnb >「全速で逃げるとそれ以上加速することができず、被食動物の動きを予測しやすくなる」と指摘。  スポーツでもこうした事は 起こり得ると言う事なのかだが
01-25 16:56

Bijzonder Tosei gusoku armor, Samurai harnas! https://t.co/8YGfyLm5N9 https://t.co/TTlWPJwBxl 赤い覆輪の有る吹返等も有るのかだが 眉庇の鋲も一部赤いが
01-25 17:17

Armor https://t.co/yFghEKHPhl 獅噛の浮彫が胴に有る例も有るのかだが
01-25 18:52

https://t.co/puS4jGRFXS 越中兜的な眉庇と 通常の頭形兜の中間的な眉庇も有るのかだが
01-25 20:36

samurai https://t.co/SU4A7emseR 左の一部板金の草摺も 槍を使うなら射向が板金化されると言う事は無いのかだが 大太刀使用だから 此れの利用時に正面と成る右側が板金化されているのかだが
01-25 21:13

https://t.co/rZiPwzA1Yn 長谷堂合戦図では金砕棒は大太刀同様に右側を前にして使われているから こうした物を利用する際の草摺の可能性も有るのかだが
01-25 21:15

https://t.co/tAPuJTDmxu この佩楯は鉄製なのかだが 下端部は赤いが
01-25 21:20

Namban kabuto https://t.co/304BARmZTT この兜のシコロには 青漆が有るのかだが 下部はどうだったのかだが
01-25 21:26

https://t.co/ixC3tvl7qi 左の小笠原忠真の具足は 大阪陣では使われたのかだが 矢筈頭の札が毛引縅とされている例が 戦国期に有るのかだが
01-25 23:18

https://t.co/9QaSqdLAxw 左に大阪夏の陣で使われた具足と有るから 矢筈頭の札が毛引縅とされる例が戦国期に有ったと言う事なのかだが
01-25 23:22

この具足には大阪夏の陣で負傷し出血した跡が有ると言うが 胸部等の縅糸が黒くなっている部分がそうなのかだが
01-25 23:23

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10324-8130f623