FC2ブログ

Category

2019.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

01/21のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/jRWTBVbkIA 派手な慶長期の鞍だが 戦闘用なのかだが
01-21 10:30

https://t.co/zHhkKl7ftU >松巴螺鈿鞍。 室町時代 15世紀  此れは果たして 戦闘用なのかだが
01-21 10:54

https://t.co/Av9sHkdkub 柄に袖絡の様なスパイクが有り 鎖にも袖絡の先端が有る様な捕具が有るが こうした物に似た物が海戦用等の袖絡の変種として 戦闘用に使用されていた可能性も有るのかだが
01-21 11:22

此れは鎖は https://t.co/vV9Fshd5br 左の振り杖の様に内部に収納出来る様に見えるし 容疑者に通常の袖絡と見せ掛け 突然鎖を降り出して絡め拘束すると言う様な物なのかだが こうした振り杖等の仕込み武器は戦場で使われたのかだが
01-21 11:36

https://t.co/RYtUyOglSW 鎖が収納式では無い 分胴装備の柄にスパイクが有る振杖も有るが 此れは衣服を絡める事は想定しているのかも知れぬが 捕物用では無いと言う事なのかだが
01-21 11:39

仕込み武器が戦場で使われた例としては https://t.co/K796b2ziyh 新紀元社・中世ヨーロッパの武術に 騎士が仕込みキャンデリエールを使用する記述が有るが 此れは何処迄使われたのかだが 知識の有る者には奇襲効果は無いと言う事なのかだが
01-21 11:56

西欧のこうした仕込み武器の影響で 日本の振り杖や仕込杖等が作られた可能性は有るのかどうかだが
01-21 12:05

西欧の戦場用の仕込み武器の影響で振り杖が生じたのなら 此れが同様に戦場で使用されていた可能性も有るのかだが
01-21 12:13

edo period helmet - Google Search https://t.co/QbhYhHXOs9 この恐らく蝶形兜の打眉は 蝶の触角を模している可能性も有るのかだが 巻いている物は有るのかだが
01-21 14:55

https://t.co/8gGPbxatNo 家紋がこの様な位置に有る面頬も 有ると言う事なのかだが
01-21 15:59

https://t.co/MXmR5K781e タイのポールアームの様だが 日本がタイに大量に刀を輸出していたと言うから 鍵薙刀の影響が有る可能性も有るのかだが 鍵薙刀が逆に影響を受けた可能性は有るのかだが
01-21 17:18

Cutting spear or polearm shafts with a sword in historical combat? https://t.co/Pv8z9uzZNO 此れは誰かが長い槍の柄を持ってテスト出来ないのかだが 腕力が有れば塚原卜伝の様に刃長90cmの刀で 薙刀程度の柄は切断可能なのかだが
01-21 17:37

とは言え片手剣等で一撃で切断出来ず共 次の衝撃で切れ目から折れる危険は有ると言う事なのかだが
01-21 18:03

https://t.co/unPvBcxi9x 盾と剣で槍を挟んで拘束し柄を斬ると言う方向も有るのかだが ロデレロが同様の事をした可能性は有るのかだが
01-21 18:15

足軽等が手盾と刀で 同様の事をした可能性は有るのかどうかだが
01-21 18:19

垣盾は基本的に両手持ちかも知れぬが https://t.co/1SPLELeajU 十二類合戦絵巻等で此れを片手持ちとして 槍等を構えている例も有るが そうした形で戦闘迄はしていたのかだが
01-21 18:26

https://t.co/oakZzGTK3R こちらも一撃で無ければ 片手剣で槍の柄を折っているだろうか
01-21 18:56

ツヴァイハンダーも長く持ったパイクが切断出来ないと言う記述も有るが 一撃で無ければ 切れ目から折る事が出来る可能性は無いのかだが
01-21 19:03

切れ目が入った槍では剣を受けた時だけでは無く 鎧や盾に弾かれた時等にも 衝撃で折れる危険は有るのかだが その前に隙間に差す等と言うのも 先の細い槍で無いと鎖の抵抗で折れる危険も有るのかだが
01-21 19:10

腕等の体と剣で槍を挟んで柄を斬ると言う様な事は 可能なのかどうかだが
01-21 19:52

https://t.co/XztBImorDk ランツクネヒト等のハルバード以外の ビルやグレイブ等は https://t.co/UHzx4MJf31 柄補強は何処迄有るのかだが 一撃で太い柄を折るのはロングソードでは難しいかも知れぬが 一撃で無ければどうなのかだが
01-21 20:45

ハルバードも中央部から下は基本的に補強されないが この部分を何度も剣で斬ると言うのは 現実的に何処迄可能なのかだが https://t.co/DdNnBazClC https://t.co/mjby1Fc8PH 左の様な構えの場合 左手の内側からなら斬れると言う事なのかだが 此処に何処迄打ち込めるのかだが
01-21 20:57

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10320-0b28d1a2