Category

2017.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

11/10のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/9QYQzbTZHu 刃長30cmの菊池槍等が有るのかだが 菊池槍も最長はどの程度なのかだが
11-10 11:26

蒙古襲来絵詞では棍棒の様な物を持つモンゴル兵が居るが 此れは何なのかだが https://t.co/5EOybpov4T 左では槍が飛翔しているが此れでピルムの様に垣盾の貫通を狙った可能性は有るのかだが 宋や高麗の軍に此れは標準装備なのかだが 槍では無く大型の弩の矢の可能性も有るのかだが https://t.co/Ir6GAhMzAl
11-10 13:09

日本にも手突矢なら有るだろうが 最大70gでは盾は貫けるのかどうかだが 因幡堅者全村が使用した高威力の物は槍の様に重い可能性も有るのかだが https://t.co/wSolDXbF5P 刃渡りは5寸有ると言う事だが 通常の人間が盾を貫くのは出来るのかだが
11-10 13:16

https://t.co/1VpQGiGYX2 垣盾も左の後三年合戦絵詞等に有る様に基本的に両手持ちで運搬されるなら ピルムの様な物が刺さっても簡単に移動不能とは成らないと言う事なのかだが 逆にモンゴル兵の盾に日本軍の小薙刀や手鉾の様な物が 投げられた例は有るのかだが
11-10 13:24

日本軍には盾を割る鏃も有るが 蒙古襲来絵詞に有る様な恐らく藤の盾は割れぬと言う事なのかだが 藤の盾の防御力は5人張り等の強弓を止められる程なのかだが
11-10 13:25

https://t.co/wT6kYJKKa1 >面々に持楯を並べて、その面に板目皮([にかわ液を浸透させて 張り合わせ強固にした皮])を貼り、簡単に打ち破られないようにして、護りながら攻めました  太平記の赤坂城攻城戦では練皮で補強した盾が出て来るが 元寇時は投槍や弩対策でこうした物は使われたのかだが
11-10 13:41

https://t.co/bKWTMnI3ry ピルムの貫通力も可成り有るが 皮或いは練皮を貼った盾なら それなりに貫通力は低下する可能性も有るのかだが モンゴル軍の投槍は此処迄の貫通力は穂先の形状からして 無いのかだが
11-10 14:02

https://t.co/mhqTetjQvr >一枚の板なのにまるで小札を連結したかのように見せる切付小札が、関ケ原合戦の前後から流行り始めたのです。 ところがこの切付小札、曲がった時にパキッと割れて、上に盛った漆やパテが剥がれないよう、0.5~0,8mmくらいの鉄板を使います。
11-10 17:46

切付小札も出て来たのは関ヶ原直前辺りなのかだが 鉄板を使用したのは遠距離の防弾を重視した故なのかどうかだが
11-10 17:51

https://t.co/YKeMBThtPG >Roman Scutum-5mm to 9mm thick.  木に皮+キャンバスは貼ってあるが パルティア軍の弓は5-9mm等では貫通したのかだが
11-10 19:40

https://t.co/8rWnDDKSaj 16世紀の置き盾が大阪の博物館に現存しているが、厚さは4.8cmある。これくらいの厚さがなければ、日本の弓矢は防げなかったという事であり、実験でも3cm厚の木材を射抜いている(このタイプの盾は10世紀から続く)。
11-10 19:46

>一方、西洋の持ち盾の厚さは1cm程度の木材である場合もあり、明らかに和弓を防げるようなレベルにないことが分かる。つまり機動力をそぐだけで、役に立たない。  とは言え接地タイプの弓を防ぐパビスは恐らく厚みは 可成り有るのかだが
11-10 19:48

https://t.co/O88CwSQMnT >『延喜式』(10世紀前半)が成立した時代では、隼人盾の厚さは1寸=3センチと記述されており、武士が発生する以前の弓ではこの厚みで防げたと考えられる。   10世紀の盾でさえスクトウムの3倍以上の厚さが 有ると言う事なのかだが
11-10 19:54

長期的に正しい事と短期的に正しい事は異なり 後者を主に選んだ者が進化の袋小路に入り込み滅亡する事も多いのかだが 前者も袋小路に入り込む危険も有るのかどうかだが
11-10 20:21

欧も11世紀のヘイスティングズの時点では パビスは無く手持ち式の盾で弓を防いでいる様に見えるが クロスボウは有るが未だ低威力なので止まったのかだが 日本の場合雑兵物語に有る様に 至近距離でも弓を放つから分厚い盾が必要と言う事かも知れぬが
11-10 20:50

https://t.co/rwiwtOGKtl ヘースティングズのシールドウオールも 盾が可成り重ねられているのかだが 厚みは計3mmも有るのかだが 皮張りは有る訳だろうか
11-10 21:06

https://t.co/Qccmwpu6R5 バイキングの通常の盾の厚さは6-12mmだが 30mm超の物も有るのかだが 接地式では無い様にも見えるが 大きな厚い盾の可能性も有る様だから シールドウォールに加わる兵の盾は クロスボウの集中射撃も考慮して 厚い可能性も有るのかだが
11-10 22:56

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10253-9851dd94