Category

2017.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

10/31のツイートまとめ 

boukenkyuu

大筒も散弾等の残弾が尽きた場合 余った火薬を詰めて ベルセルクのガッツが虫を焼いた様に 火炎放射器的な利用を忍者等がした可能性は有るのかだが 忍者の火炎放射器には火薬に加え鉄粉が入る訳だろうか 無駄な火薬等持たぬ可能性も有るのかだが
10-31 12:16

https://t.co/HjHYbaCPcV 忍者の火炎放射器・捕火方も6mの連続放射が可能なら 散発的にしか撃てない散弾より使える局面も有るのかだが
10-31 12:35

典型的当世具足と言うのは 頭形兜・頬当 桶側胴 皮或いは鎖の佩楯 篠脛当 当世袖 篭手は篠篭手或いは瓢篭手と言う様な物なのかだが 越中具足だと兜は越中頭形兜 越中頬 越中篭手 越中佩楯 越中脛当が装備され 袖は無いと言う事なのかだが
10-31 16:14

https://t.co/izhNYYOaF7 籠手の丁番に蝶が付く物も有るが 脇引に迄有るのかだが 袖や草摺・佩楯等の丁番に此れが付く例は有るのかだが
10-31 16:24

https://t.co/PBcasFmWTU 籠手に蝶の丁番は有るが 脛当に有る物も有ったかも知れぬが
10-31 16:36

https://t.co/J8jzEeNmZ2 脛当に有る物も確かに有るが 更に大型の蝶が有る物も有ったかも知れぬが
10-31 16:46

宇宙人も物質波レーザー等で 美術品等は巨大な建築物でさえ一瞬で生成出来るかも知れぬが 最高級品は手作業で作られている可能性も有るのかだが AIのアシスト等も無く 態々手作業で物を作ろうと言う者は 極小数なのかだが 最高級の品を生産して来た一族にそうした者が多いと言う事なのかだが
10-31 17:14

https://t.co/4MIJNZtTf9 葵紋形の吹返等も有るのかだが 他の家紋形の物は有るのかだが
10-31 17:31

https://t.co/2vAkZlfzQZ 大阪夏の陣段階では鎬の有る和製南蛮胴が使用されていると言う事なのかだが 此れ以前はどうなのかだが 1570年台の仏胴登場時に既に有る可能性は無いのかだが
10-31 21:06

https://t.co/WOXaIJGynb こう言う騎士的な前に縦長の隙間の有る面頬は現実には無いかと思ったが https://t.co/PkDoi0qlGR 左の様な物も有るが まともに息は出来るのかだが 戦国期には同様の物は有るのかだが
10-31 21:38

騎士的な面頬と言うと https://t.co/Vd2PlMqZj4 左の雑賀孫市の物が有るが 16世紀の銃の時代の西欧の面頬にはこうした物に似た物が有っただろうか
10-31 21:51

https://t.co/t0tafkymhv 左の村上海賊の娘の具足の 細い袖は  https://t.co/eCiWyLyJCG https://t.co/HXFuHvyk74 左の信長が上杉謙信に贈った壺袖が似ているが 1576年にこうした物は使われていたのかだが
10-31 22:12

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10244-c0f2bd54