Category

2017.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

10/20のツイートまとめ 

boukenkyuu

重い武器が一番強いならバルディッシュが一番重いだろうが 軽いウェルシュフックの方が強いと言う意見も有るだろうか バルディッシュではウェルシュフックの早い攻撃を余り受けられず バルディッシュの遅い攻撃はウェルシュフックに受け流されるか回避される可能性も高いのかだが
10-20 11:11

https://t.co/0AJMLJABCF この喉輪側面の板札は 肩上部を防護する為の物なのかだが この板札は皮と言うから弓を止める為の物なのかだが
10-20 12:24

https://t.co/HCemnOpTl4 この籠手は肘後部に迄 篠が有るが 鉄板札がこの部分に使われる例は有るのかだが
10-20 12:28

https://t.co/RZP6KY9Lo9 この籠手は上腕部に迄筒籠手の前腕部の様な部分が有るが 皮製と言うから動作性に問題は余り出ないと言う事なのかだが 鉄でこうした物は有るのかだが
10-20 12:30

https://t.co/nyS3i6AW3I >南部利幹所用の具足 此処迄銀主体の具足と言うのも 中々無いと言う事なのかだが
10-20 20:22

同様にファルシオンではロングソードの速度のある攻撃を余り受けられず 装甲の薄い部分或いは無い部分をロングソードで先にやられ ファルシオンの遅い攻撃はロングソードで受け流されるか 回避されると言う可能性も高いのかどうかだが 日本刀と柳刃刀でも同様の事に成るのかどうかだが
10-20 21:05

とは言え雑魚足軽は日本刀のスピードや間合いを生かせず 柳刃刀を受け流したり回避は出来ず 装甲の薄い或いは無い部分を上手く攻撃出来ない可能性も有るだろうが
10-20 21:16

柳刃刀も雑魚歩兵には装備されず https://t.co/UjSjDiFtoT 左の様に恐らく一部騎兵のみの装備の可能性も有るなら 彼等に対するのは基本的に刀をまともに使える騎馬武者であると言う事なのかだが
10-20 21:17

https://t.co/WK13qbsUwW 倭寇図巻だと歩兵が柳刃刀を装備しているが 此れは最前列に居るから精鋭歩兵の可能性も有るのかだが 剣より数はやや少ない様に見えるが
10-20 22:43

倭寇は雑魚兵士ばかりでも無いし 大太刀を使う兵は雑魚兵では無いなら リーチや速度を生かされて柳刃刀がやられた例も 当時の記述に有る様に多いと言う事なのかだが
10-20 22:44

https://t.co/oS2W931bgc https://t.co/7ePczG6ruT 倭寇図巻の長柄歩兵の剣は何故か書いていないが 細い腰刀主体の可能性も有るのかだが
10-20 22:45

https://t.co/SrcL4LZl9v 左にも柳刃刀を持つ兵が居るが この兵は雑魚歩兵では無い様にも見えるが https://t.co/n5nt9qJMIw 左の銃兵の刀は細い腰刀なのかだが
10-20 22:47

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10236-8364687e