Category

2017.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

10/04のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/eQvKRmT7gJ 左の具足に鎖頭巾が有るのは 此れを面具の上から装備するのかだが 此れは具足のセットには入っていなかった可能性も有るのかだが
10-04 13:03

https://t.co/5WHuIj495C 天女が入った兜と言うのも有ったかも知れぬが 胴も有る訳だろうが 果たして加藤嘉明の物なのかだが
10-04 13:23

https://t.co/HP9n29ZTSr 左は黒田一成の具足だろうが 髑髏形の鋲が胸に有るのかだが 他にこうした物は有るのかどうかだが
10-04 13:28

https://t.co/2tlLdprE9K 此れは果たして 石田三成兄 石田正澄の兜なのかだが 鳥毛の脇立と言うのも 他に見ない訳だが
10-04 13:43

https://t.co/AdU9cs1gF6 西欧にもこうした上下が繋がる服は 有るのかどうかだが
10-04 13:52

https://t.co/fz4Ci3BN44 >当時西洋にはこのような正装がなく、これを見た宣教師が持ち帰って背広の手本にしたとの説もある https://t.co/yvl9nmjMah 背広は19世紀の英起源と言うし 裃と関連は有るのかだが
10-04 14:15

https://t.co/2ELy80wgWy 左の続きだが https://t.co/U50GptLMOt >1860年代のフロックコートに代わり、1870年代から普及したもので、  と有るから米人が日本の裃を幕末ー明治に見て 似た様な服を着出したと言う可能性は有るのかだが
10-04 14:25

https://t.co/E9SkGaTZQe >刀の柄の鮫皮には血で濡れても皮がふやけないように黒や朱漆を塗っていたことを広めたい。  戦国期の刀だと確かに鮫革が漆で塗られている物が多い様に見えるが 全てなのかどうかだが
10-04 14:30

https://t.co/48K4jNnz4W 左の続きだが https://t.co/GWswFJkd00 https://t.co/m5qF3YXhUx https://t.co/FurheF0quP 左の武田信玄・本多忠勝・黒田長政の肖像画の 刀の鮫革も黒漆が有るのかだが
10-04 14:57

https://t.co/ZT0y905ohA 左の続きだが https://t.co/ua3DEVfhDU 後藤又兵衛の絵の場合は 鮫革は白いが 此れは19世紀の絵だから 戦場用の刀が書かれていない可能性も有るのかだが
10-04 15:02

https://t.co/3uHKjuM5o3 左の秋夜長絵巻の 中央左の兵が被っているのは 投頭巾なのかだが https://t.co/ZP88293JW1 左には此れよりやや短い頭巾が有るが 烏帽子では無いと言う事なのかだが
10-04 15:53

https://t.co/P9VsNfsRpo 左の秋夜長絵巻の 右下の者が被る頭巾は何なのかだが 中央や左の頭巾は 投頭巾なのかだが https://t.co/HwzjcbvSxC 中央上の物と左上の者の被る頭巾は恐らく同種の物だろうが 此れは何なのかだが
10-04 15:58

https://t.co/n1Lt11sSPj 戦国期にこうした形式の 大黒面や笑面が使われた例は有るのかどうかだが
10-04 16:16

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10221-35120e2f