Category

2017.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

08/18のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/zFEBTvOauM この江戸期の板札の佩楯は鉄製の様だが 攻城戦用にこうした物が 使われた可能性は有るのかだが
08-18 11:06

https://t.co/qxkGY5cceb 左の続きだが https://t.co/ifbivrTN56 同種の幅広の板札が有る佩楯は 藩主用の物も有るが 鉄板札使用で攻城戦用の物の可能性は有るのかだが
08-18 11:22

https://t.co/klObc7G3PJ 此れはセレウコス朝の象が 鼻で巨大なフレイルを使用しているのかだが 現実にこうした事は有ったのかどうかだが
08-18 12:25

https://t.co/w3b32X8zDW 下の印の象兵には鼻に鎖が有るが 重いフレイル等を装備した例は有るのかどうかだが
08-18 13:00

イシドロの様に下から鎖帷子を突くと言う様な攻撃は 現実には何処迄有るのかだが イタリア製鎧では腰に隙間は無いだろうし 腿の内側を狙う以外無いのかだが イタリア製鎧の場合足先は鎖の例も多いだろうか
08-18 13:07

模様の有る騎馬武者用陣羽織と言うのも 古い絵では見ないが 下の大阪夏の陣図には有るが https://t.co/8AcuN0czne 同図の真田幸村の陣羽織には 模様は無いと言う事なのかだが https://t.co/AyLfLNXmCj
08-18 17:49

エンジンルームに猫、なぜ侵入? 乗る前の「猫バンバン」は夏も必要か https://t.co/P4VvkHV2yZ >市販の金網などでエンジンルームの穴にカバーをしたりしてもらったそうです こう言う網が標準装備される可能性は 有るのかどうかだが
08-18 18:21

下は大阪夏の陣図だが 此れは双方共紋柄縅の具足なのかだが 左の物は銀糸が使われているのかだが https://t.co/WXrduKM6ib
08-18 20:17

A hishi-toji Okegawa-do tosei gusoku armour Edo period (1615-1868), 19th century https://t.co/97ticKxtE4 此の大型の前立ては蛇の目紋の可能性も有るのかだが
08-18 22:00

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10177-5295aff3