Category

2017.07

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

07/13のツイートまとめ 

boukenkyuu

イデオンには核融合エンジン ソロシップには反物質エンジン迄有るが 双方共精神力が主動力なら 此れは補助動力と言う事なのかだが 補助動力でも通常艦艇と同様にワープは出来ると言う事だろうか
07-13 11:25

太平記では薙刀・大太刀・金棒・鉞が馬上使用されているが 槍の馬上使用の記述は有るのかどうかだが この時点では依然として旧来の太刀を使用する者も多いのかだが
07-13 12:52

西欧も騎兵の長柄武器は当時の絵を見る限り 16世紀迄はランス一辺倒でも無いと言う事なのかだが スイス傭兵やランツクネヒトのパイク兵を叩く為に ランスが大量使用されたと言う事なのかだが
07-13 13:26

サンロマーノの戦いの絵では騎兵は基本的にランス装備に見えるが 此れは絵の様式或いは ミラノ騎兵がスイス傭兵とアルベドで戦った影響で サンロマーノで戦った フィレンツェやシエナを含む伊の騎兵には早期にランスが増えていたと言う可能性も有るのかだが
07-13 13:35

https://t.co/9z1IKQnMJl 左の続きだが アルベドでもランスが大量に投入されている様な記述も有るから 槍を基本的に装備するイスラム騎兵の影響で ランスが早期に増えていた可能性も有るのかだが
07-13 13:36

https://t.co/UIgXCQuYjl 左の15世紀末期のムルテンの戦いの絵ではブルゴーニュ騎兵はスイスのパイク対策でか 基本的にランスを装備していると言う事だろうか
07-13 14:15

https://t.co/yoESU94PwW 16世紀後期でも左の様な馬鎧は作られているが 此れはトーナメント専用では無く 銃砲撃戦後パイク兵を崩すのに一部投入されていた可能性も有るのかだが 通常の大多数の槍騎兵は装備は無い可能性も有るのかだが
07-13 14:24

双葉社 戦国武将 変わり兜大全には 1572年の北条氏の着到状に 騎馬武者の兜に大立物が有ると言うが この時点で鍬形形式では無い大型の立物が既に有るのかだが https://t.co/WJEBgcf6Wj
07-13 16:49

https://t.co/502rsVusuf 北条家臣 大曽根飛騨守の軍装復元模型には 妙に巨大な立物が有るが 年代は何時なのかだが 足軽3人を率いる程度の騎馬武者がこんな立物を付けられたのかだが
07-13 16:54

https://t.co/1KEO6p8uBY 左の続きだが https://t.co/vrmsBrfoaj >(天正9)年7月28日、大曽根飛騨の守に与えられた「北条家着到定書」の写をもとに復元  と有るから前立は1581年の物の様だが 鍬形的な立物では無い可能性も有るのかだが
07-13 17:06

https://t.co/O5FOZri5Ae 左の続きだが 他家でもこの時点ではこうした巨大な立物が通常の騎馬武者でさえ 使用されていた可能性も有るのかだが 数は多いのかどうかだが 長烏帽子等の巨大な変わり兜はこの時点で有るのかだが
07-13 17:21

【動画】全身真っ白の「3本指のミイラ」が複数発見される! 医師「人間とは異なる1600年前のヒト型生物」DNA検査へ=ナスカ https://t.co/6V3slrljBb この指の形状では 作業等は出来るのかだが
07-13 21:26

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10142-2fdee21b