Category

2017.07

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

07/05のツイートまとめ 

boukenkyuu

精神力で動くロボットのパイロットも 魂の様な物は遺伝子操作では操作出来ない可能性も有るだろうし 精神力の発生源の魂がロボットの操作に適合している者を選ぶ必要が有る可能性も有るだろうが 人工的に人間の脳を大量生産して 魂の適合者を物量で見付けると言う方向も有るのかだが
07-05 14:02

https://t.co/T76IIz40Az 左の続きだが 魂も不変では無いが脳を物理的に操作しても 簡単に操作は出来ず 精神力で動くロボットを戦闘出来る迄動かせる者は多くは無い可能性も有るのかだが
07-05 14:05

https://t.co/OZoSLk8XIl 左の続きだが 何れ精神力で動くロボットのサイコフレームの様な技術の進歩で 操作に適合出来る魂が増えると言う可能性も有るのかだが
07-05 14:09

https://t.co/7ZyoIqJxiZ 左の続きだが 魂も不変では無いが今迄無限にも輪廻した生の痕跡が蓄積されている等の理由で そう簡単には変化しないと言う様な意見も有るのかだが
07-05 14:22

技術的問題で 戦闘能力は低くワープ・高速移動のみに特化した 精神力で動くサイコシップの様な物も有るのかだが 登場者が疲労すると機動性は低下する危険も有るのかだが 高速の小さなデブリを止めたり避けるシールドを張る程度の防御力や大きなデブリを探知する能力は 有る可能性も高いのかだが
07-05 15:40

鳥型の高度宇宙人が作成した様な 准光速度に楽々加速出来 飛行形態に変形すれば 連続ワープも可能と言う様な 小型のサイコシップの様な精神力で動く超高性能な戦闘ロボット等が 存在する可能性は有るのかだが
07-05 15:48

https://t.co/8FCGaqNnxD >性格には「協調性」「外向性」「開放性」「神経質」「誠実性」などさまざまな要素がありますが、概して30~40%程度、遺伝の影響を受けるとされています。つまり性格においては、遺伝より環境の影響が大きい場合が多いと言えるでしょう。
07-05 16:50

https://t.co/znEbLTM7a7 左の続きだが 遺伝子以外の影響も只の環境では無く 魂の様な物の 今迄無限にも輪廻した生の深層の記憶の影響と言うのが有る可能性は無いのかだが
07-05 16:52

https://t.co/OZoSLk8XIl 左の続きだが 宇宙人が地球人或いは地球生物の 現在の技術で作られる精神力で動くロボットを動かせる魂を持つ者を 秘密裏に収集している可能性も有るのかどうかだが
07-05 17:26

https://t.co/I2lz1RCIfY 左の続きだが 無限にも輪廻した生の記憶の影響と言うのも 全体の影響を平均的に受けるのでは無く 現在に近い物の影響をより受け易い可能性も有るのかだが
07-05 17:34

宇宙海賊が2大銀河勢力何れかが完全に勝利しても 自らが取り締まられ自由を失うとして 劣勢な方に協力と言う様なパターンも有っただろうが 銀河を出るだけの技術を持った後は 一部は銀河を離れると言うパターンも有るのかだが
07-05 20:22

https://t.co/7Am6TtnFC3 左の続きだが 10万光年の銀河系を自由に移動出来る技術が有るなら 250万光年先のアンドロメダ銀河なら行けないのかどうかだが 銀河系や此れの近傍の小銀河内の未調査の星系が依然有るとして 其処への探索を優先する可能性も有るのかだが
07-05 21:03

https://t.co/N6TwZjmd0N 左の続きだが アンドロメダ銀河に行っても其処でも 銀河系同様に争いには巻き込まれ得るだろうし 銀河系及び此れの近傍の未調査の星系を探査する事を先に考える可能性も有るのかだが
07-05 21:08

https://t.co/93KAeu2Vtr 左の続きだが そうした場所も銀河系を2分する勢力が有る時代なら 無人探査機等で既に調査されている地域も多いかも知れないが 自分の目で星や其の上の生物を 直接見たいと言う願望を抱いている可能性も有るのかだが
07-05 21:20

中国奥地に有る様な尖った険しい山に住む鳥型宇宙人の輸送手段はどうなのかだが 山の間に滑車装備のロープを渡したり https://t.co/mbbUPGseUs 左の様な巨大鳥に物を少しずつ運ばせる可能性も有るのかだが 山下部が深く水没していたらトンネルは技術が無いと作れるのかだが
07-05 23:03

https://t.co/0ljT5XdPrm 尖った山が多いなら 羽ばたいて飛べないと言う巨大鳥も 容易に滑空が出来るかも知れぬが 何処迄重い荷物を運べるのかだが 山下部が水没しているなら 其処で船舶も使えるのかだが
07-05 23:09

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10135-9a7ceaa7