Category

2017.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

05/27のツイートまとめ 

boukenkyuu

左の続きだが https://t.co/s6wXAPsbtv 着物の襦袢に鎖を入れた 鎖襦袢と言うのも有っただろうし これは腰側面に隙間は無いかも知れぬが これは太平記時代から有った可能性も有るのかだが 戦国時代も西欧的な具足下着では無く こちらを装備する例も多かったのかだが
05-27 11:11

下の足軽胴も揺糸が短いが 島原の乱で此れが使用されたと言うなら 当時の当世具足の揺糸も同程度の長さなのかだが https://t.co/W0Ta4ORptF 左の雑兵物語に有る物と同一の足軽胴と言うが 上は短いタイプの可能性も有る… https://t.co/eijhKhPfeK
05-27 14:33

左の加藤嘉明家中の足軽胴も揺糸が短いし 1630年台迄の物なのかだが 右の足軽胴の揺糸は妙に長いが 此れは後補であると言うし 実戦は何処迄想定している長さなのかだが https://t.co/t0mFbP0uHG
05-27 14:38

https://t.co/03LEL47gum >米国はグランド・フォークスに導入したABMシステムを直ぐに撤去しました。電磁パルスによる障害があまりにも大きかったからです。ソ連はモスクワ周辺に現在に至るもABM網を配備しています。 此れをロシアが配備している理由は 何なのかだが
05-27 16:06

https://t.co/W0Ta4ORptF 右の薙刀を持つ兵は https://t.co/7la5gu4PMX >荷宰料(足軽) と言う事なのかだが 此れは備には4名居るが 薙刀では無く長巻を装備していた可能性も有るのかだが
05-27 16:46

弭槍もこの構えならリーチは1.3m以上は有るのかだが 騎馬武者相手は兎も角 足軽の刀相手なら 優位に戦えたのかどうかだが https://t.co/fEAFxLu4wE
05-27 19:20

左の武田軍の士鉄砲組と言うのは 騎馬武者が下馬した物なのかだが 右の槍侍と言うは 徒武者なのかだが https://t.co/5HgQgvLdQR
05-27 19:23

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10100-a61dc0b3