Category

2017.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

05/03のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/3qYzFJdQEt 左の当世具足の厚さは18ゲージ(1.2mm)程度なのかだが 槍で突かれると胸甲は瞬間的は可成り凹んでいるが 1.5mm程度のプレートアーマーの手足もまともに突かれればこう成るのかだが
05-03 14:46

https://t.co/Gzs4SgLb2i 蜻蛉切・日本号の断面も単純な平三角では無く 斬る事を幾らかは考慮した形状だったと言う事なのかだが 他の短い平三角形の大身槍ではどうなのかだが
05-03 14:47

https://t.co/l5ujAcPskd >通常、実戦用の槍は穂先が5寸から6寸(15-18㎝)程度で、これ以上長くなると重く使いづらくなると言われています。  長柄槍だと穂先は此れよりは短い可能性も有るのかだが
05-03 14:48

次郎太郎直勝 槍 正三角 新々刀 武蔵 江戸 秋元家 館林藩工 拵入 https://t.co/bLRgybPvGi 大身槍でも無いのに 茎が67cmも有るのは どう言う事なのかだが
05-03 15:00

世界が破壊神等の復活で無に帰そうと言う時に 正義の勢力が此れを阻止する為に悪の勢力を説得と言うパターンも良く有るが 説得するのは正義の勢力では無く 観察者に徹していた賢者等が 現時点での世界の破滅は良しとせず 合理的説明をして悪の勢力を説得と言うパターンも有っただろうか
05-03 16:52

正義の勢力の一部が悪の勢力を完全に一掃する為に 破壊神を復活させた後コントロールしようとしたが此れに失敗 世界が破滅しそうに成り善悪勢力が協力し此れを阻止と言うパターンも有っただろうか
05-03 17:11

正義の勢力の一部が破壊神をコントロールし悪の勢力の殲滅に使用しようとしたが 正義の勢力の中で秘密裏に世界を只支配する為に此れを用いようとした者にコントロールを奪われ 善悪勢力が此れに対抗する為に協力と言う様なパターンも有っただろうか
05-03 17:20

https://t.co/akD50F7UUB >皆一人々々持楯(一三)をもち、其表面にいため皮(一四)をつけて容易に討たれぬやうに作り、それをかざして攻めたてた。  太平記に練皮で補強された盾が出て来るが 此れは手持ち式の持盾と言うから サイズはどうなのかだが
05-03 19:11

https://t.co/t72GuWYUHB 左の続きだが 練皮で持盾を補強したのは 攻城戦時の至近距離からの弓の射撃を止める為なのかだが 大型の盾に練皮を装備した例は有るのかだが
05-03 19:13

https://t.co/jWA9wi7ajg 持盾も高さは160cm有る物等も有るのかだが 絵巻に有る物は https://t.co/Fg2UojAqAj 左の物しか見ないが
05-03 19:21

https://t.co/akD50F7UUB >三百余騎の軍勢が両方から鬨の声をどつと上げて、雲霞のやうに群つてゐる三十万騎の中へ魚鱗懸りの陣(一〇)をつくつて攻め入り、  魚鱗陣形は太平記時代にも有ったのかだが 他の陣形はどうなのかだが
05-03 20:21

https://t.co/mIMeZwn0o5 >旗持が前列で左右に展開し、二列に鉄砲隊、三列に歩兵、その左右に騎兵  騎馬武者は戦闘時には 備の側面に居たのかだが 此れは備の側面を敵が奇襲せぬ様に 防護していたのかだが
05-03 20:31

https://t.co/OmYXcfQIaM >『平家物語』巻第七に平家方が陣形を意識して戦うも源氏をおさえられない記述がみられ  魚鱗や鶴翼等の陣形は この時点で果たして使われたのかだが
05-03 20:43

https://t.co/eIrcukmXBt 左の続きだが 世界の破壊迄は防ぎたいが 其れを防げるぎりぎりの所迄 介入はしたく無いと言う 観察者等も多いと言う事なのかだが
05-03 22:07

前書いた様に地球人が高度宇宙人の玩具・ゲームの駒に過ぎぬとすれば 何時迄も同じ駒で同じ様なルールのゲームをし続けるのかと言う事は有る訳だろうか
05-03 22:53

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10076-f05949e4