Category

2017.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

04/04のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/tryjBR57Yo 左の春日権現験記絵の 左の歩兵の鎧は綿甲の様にも見えるが 皮包胴や鎖の入る物の可能性も有るのかだが
04-04 11:11

https://t.co/5wmNNW9jtn 左の春日権現験記絵の歩兵の太刀には 尻鞘が有る様に見えるが 歩兵では本物の虎や豹の革は無いと言う事なのかだが 模造品さえ無く 猪や鹿等の革が多いと言う事なのかだが
04-04 11:17

https://t.co/wlcK9JabGv 左も春日権現験記絵だが 右側に弓を脇に挟んで刀を抜いている様な騎馬武者も居るが 此れは刀で一撃離脱後弓を使用する事を想定しているのかだが 薙刀を持つ騎馬武者には弓が有るが どう付いているのか良く分からないが
04-04 11:31

https://t.co/q5iwjKPzL2 左の続きだが 薙刀を持つ騎馬武者は 肘に弓を掛けているのかだが 弓使用時は薙刀は果たして放棄されるのかどうかだが
04-04 11:45

https://t.co/dq0UDoqD2v シミターを構えた侭弓を放つ技も トルコには有るのかだが 重騎兵は槍を使用するなら この様な事は行ったのかだが
04-04 12:20

トルコと西欧軍が戦った1396年のニコポリス時点では騎士のプレート鎧も首や腰部は鎖の例も多いし この部分に槍やシミターが命中すれば致命傷共成るのかだが
04-04 12:24

https://t.co/sjebODiQkf https://t.co/sqLzptoYqa silver tetradrachm of Alexander the Great, 336-323 BCE 左のライオンの兜と言うのは 果たして現実に使用されたのかだが
04-04 13:03

https://t.co/7hWVVxsEBD 此れは兜では無く ヘラクレスの被るネメアのライオンの皮を模した物なのかだが
04-04 13:17

https://t.co/tkCkAhyJsT 左のライオンの兜を被っているのは https://t.co/dHcidtPxz5 古代フェニキア王国シドンの王アブダロニモスと言う事なのかだが アレクサンダー大王も似た様な格好をしていた可能性は有るのかだが
04-04 14:28

https://t.co/jQGcgfN42Z 左の続きだが https://t.co/oc0zsqvUdU アレクサンダーの石棺では無いが アレクサンダー大王及びイッソスの戦いが書かれていると言う事だろうが 現実にアレクサンダー大王がこの様な兜は装備していたのかだが
04-04 14:35

https://t.co/UzxP1f3oR6 象の皮を被ったアレクサンダー大王像も有るが こうしたデザインの兜も有ったのかどうかだが
04-04 14:52

https://t.co/k6bjmSbDLy 左のアレクサンダー大王も象の皮を被っていると言うが 此れは確かエジプトで使われたデザインと言う事だろうが プトレマイオス朝の王等が象のデザインの入る兜を使用していた可能性等は有るのかだが ローマではどうなのかだが
04-04 15:02

下は日蓮聖人註画賛の一部だが 刀の鞘に布の様な物が付いている様に見える兵が居るが 此れは革製の鞘の可能性も有るのかだが 先端が2つに分かれている物が有るのは どう言う事なのかだが https://t.co/IGgI2vAx01
04-04 18:49

https://t.co/rXdf8KhRZg 左の続きだが 中央上の兵は兜や胴鎧は無いが 喉輪を装備している様に見えるが 此れは騎馬武者から略奪した品なのかだが
04-04 19:03

@nonameagent 中央下では無く中央の歩兵の刀の緑の柄の先端が2つに分かれている様に見えるが 此れは皮では無く布の可能性も有るのかだが
04-04 19:52

@nonameagent https://t.co/cmrYTwonF8 雑兵物語に革製の鞘らしき物が破損している絵も有るが 此れでは無く布製の安い尻鞘の可能性も有るのかだが
04-04 20:26

ハリル2連勝の裏にJ1最多勝の“西野ボード”!! https://t.co/jheAJNhOHx  >「ここ2試合は(会場の)『上から見てポジションのバランスを伝えてくれ』と言われた。  こうした事は欧では 何処迄行われているのかだが
04-04 20:45

@nonameagent https://t.co/jFRl0dqirk >先に犬まねきの付いた腰刀です。  此れは絵の鞘の後ろに有る物と似ているが https://t.co/FZpOvZkr4n 左に有る様な本来の鞘が帯から抜け… https://t.co/GbrErMvfsL
04-04 21:00

下の春日権現験記絵の兵はこの時点で箙が無いから 歩兵と言う事なのかだが 虎皮らしき尻鞘も有るが 此れは模造品或いは騎馬武者から略奪した物なのかだが https://t.co/cHc7mxXitJ
04-04 21:23

25kgの大鎧を装備した歩兵と 5kgも無い様な鉄伊予札の鎧を装備或いは非装甲である歩兵が 何処迄同時に移動していたのかだが 歩兵の大鎧と言うのは鉄伊予札は無い迄も皮札が多い可能性も有るのかだが 騎馬武者の略奪品では其の様な調整は出来るのかだが
04-04 22:14

南北朝期の大鎧25kg+此れの下の鉄板札・伊予札の金胴或いは胴丸5kg+佩楯+籠手+喉輪+面頬と成ると 35kg以上には成る可能性も有るのかだが
04-04 23:02

https://t.co/m3Bp5vLrzM >上杉側の史料である『北越太平記』(『北越軍談』)では 信玄・謙信ともに騎馬で信玄は軍配でなく太刀を持ち、信玄は手を負傷して退いたとしている。  映画天と地との一騎討ちは こちらの説に従っていると言う事なのかだが
04-04 23:21

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10052-2b6e750f