Category

2017.05

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

03/29のツイートまとめ 

boukenkyuu

此れは平治物語絵巻の一部だが 弓が肩の上に有るのは地上の障害物との干渉を避ける為なのかだが 右前で刀を振る分には邪魔では無いかも知れぬが 乱戦では此れでも弓は邪魔と成るなら武家奉公人に預けるか投棄したと言う事なのかだが 歩兵で弓と… https://t.co/zMThrakrlf
03-29 11:22

https://t.co/sfDGpzVZ7k 左の続きだが 弓を装備する騎馬武者が下馬した際に長物を振るう例も有り得るだろうが 其の際は歩兵の様に弓は肩の上に置いたのかだが 左前で使う槍や薙刀の場合は此れとの干渉を避ける為に 右肩に弓は置いた可能性も有るのかだが
03-29 12:06

https://t.co/A3JKdal4MM 左の下絵だと左肩に弓が有るが 刀の鞘に掛けるよりメリットは何か有るのかだが 肩はやや動かし難いが 直ぐに弓を構えられると言う可能性も有るのかだが
03-29 12:28

https://t.co/fnp4AagENQ >この武士は装具から判断するに、中級の侍頭クラスであろう。  此れは草摺の下に迄佩楯の装甲が有る様にも見えるが 果たしてどうなのかだが 徒士侍用の草摺の隙間を埋められる様な 短い佩楯と言う事なのかだが
03-29 13:49

甲冑を着ている宮本武蔵と 着ていない宮本武蔵が槍や刀で白兵戦をしたら 後者が勝つ可能性は無いのかだが 装甲が無ければ銃や弓でやられる危険は有るだろうが 飛び道具が飛んで来ない状況なら素肌武者の様な格好に成った方が 達人は強い可能性は無いのかだが
03-29 14:24

https://t.co/n0848Rtvhf 左の続きだが とは言え新撰組や赤穂浪士も飛び道具を防ぐ為に鎖を装備していた訳では無いだろうし 狭い場所で多数を相手に戦う場合 同時多数の敵の攻撃から逃げられぬ場合が多いから こうした状況では装甲が有る方が良いのかだが
03-29 14:32

<今世紀最後のお宝 秘蔵大名御道具 竹中半兵衛着用 小桜威金唐韋包 九枚笹家紋張仏胴具足鎧> https://t.co/tlD2bQXGN3 1570年台迄にこの様な具足は 有るのかどうかだが
03-29 14:49

なぜ日本代表は格下タイ戦で守備的布陣を敷いたのか?見逃せない“変化の過程”/コラム https://t.co/TKcX3jmCd5 >引き分け以下で予選敗退が決まるタイが前に出てくることを見越しての策だったか。  妙に日本が守備的だったのは こうした理由が有ったからなのかだが
03-29 16:33

ソフトバンク・バンデンハーク日本戦爪が割れていた https://t.co/0qI1xmnPWY 割れていなければ日本が敗北していた可能性も高いのかだが プエルトリコには流石に勝てたのかだが
03-29 16:38

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha.blog72.fc2.com/tb.php/10047-9e98a508