fc2ブログ

Category

2021.03

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2021年03月 

03/20のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @take_nakanishi: 「かくの頭」、もしかして「やくの頭」?やく=ヤク=氂牛、つまり「唐の頭」だ。 https://t.co/AiBEdc4KSJ
03-20 08:15

RT @kamaeatte: @take_nakanishi 仰る通り、やくの頭の誤記ではないかと思います。「マヽ」とルビもふってありますし。 https://t.co/ijQmoqSvW7
03-20 08:15

RT @noimago: @kamaeatte @take_nakanishi 写本を見ると、「からの頭」が正しそうです。 https://t.co/eQDzYl7HCk
03-20 08:15

寒い時期だと 冬用鎧直垂の袖を外さず 籠手の上に着る例が多く成る可能性も有るのかだが 片籠手の時代でも 此れをしていた可能性は有るのかだが
03-20 08:31

https://t.co/HiI18Zxwps シク教のグル ゴービンド・シングは 張力225kgの弓を引いたと有るが 小型のトルコ形式の弓なのかだが ウーツ鋼製の可能性は有るのかだが
03-20 08:45

https://t.co/TGb4wrwNQ8 https://t.co/GEmrgnYYgO 江戸中期の陰徳太平記だと 武田光和は 7-8人張り(張力140-240kg)の鉄弓を利用していたと有るが 事実とは見られていないと言う事なのかだが
03-20 08:51

https://t.co/HiI18Zxwps 小型のトルコ弓でも 張力240ポンド(108kg)の物が現存すると言う事なのかだが 10kgの陌刀を利用する唐の兵は 弓兵も兼ねると言うが そうした弓を引ける者が多い可能性も有るのかだが
03-20 08:55

弩利用の陌刀兵も居ると言うが 張力が通常より高い物を使っていたのかだが 張力が通常の物を短時間で放てると言う可能性も有るのかだが
03-20 09:17

https://t.co/Pmd8vLzJ41 >関東の武者の弓は三人張り・五人張り(注一)、矢の長さは十四束・十五束(注二)です。矢継ぎ早に射出す一矢で、二,三人射落し、鎧の二,三領を射通します。大名は部下五百騎以下の者はおらず、その中にこうした強弓の者二,三十人はおりまする。
03-20 09:23

平家物語時代の関東武者の5%程度は 3-5人張りの弓が利用出来たと言う事なのかだが 3人張りが標準で 5人張りが5%居たと言う可能性は有るのかだが
03-20 09:26

続きを読む