FC2ブログ

Category

2020.07

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2020年07月 

06/30のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/goSC5nI7PK 1595年の羅葡日辞書には 瓢形の腰当が有るから この時点では太刀が上の方に付く例も多かったのかだが
06-30 08:57

黒田屏風では足軽が筒腰当を利用している様に見えるが 此れは貸刀には装備されず 騎馬武者のみ利用と言う可能性も有るのかだが 貸刀利用では無い徒武者はどうなのかだが
06-30 09:05

毛引縅だと漆が剥がれ難いと言う意見も有るが 当世具足でも毛引縅の草摺が有る場合は 太刀を装備している可能性も有るのかだが
06-30 09:35

胴の下部が毛引縅の具足も有るだろうが 脇差や打刀の鍔で漆が剥がれる事を 幾らか防ぐ為の物の可能性も有るのかだが
06-30 09:40

https://t.co/nfM5l7BYdC 一方で左の黒田官兵衛の具足の様に 草摺は毛引縅だが 胴に太刀懸革が無い例も多いだろうが 鍔の無い脇差・短刀・打刀を装備している可能性も有るのかどうかだが
06-30 09:58

https://t.co/0Ekosuaxhr 左の益田元祥が装備している様な袈裟も 脇差や打刀の鍔が胴に当たるのを 防ぐ為にも付けられている可能性は有るのかだが
06-30 09:59

https://t.co/NWsst2iWIn https://t.co/zHSYWPcZNC 大阪冬の陣図だと帯の下に羽織が有る様に見える例も有るし 此れは太刀や脇差の鍔と鎧の干渉を 考慮していると言う可能性は有るのかだが
06-30 10:10

https://t.co/GfUCMqqh2Z 浮世絵でも 帯の下に陣羽織が有る例が有ると言う事だろうか
06-30 10:16

https://t.co/9bfZOkLcsI 羽織の下に刀は有るが 羽織の上に更に帯が有る例等も 浮世絵では有るが 戦国期には有るのかどうかだが
06-30 10:19

17世紀後期の 小牧長久手合戦図や 賤ヶ岳合戦図に有る こうした鍵の有る十文字槍を 日本製の槍も使用していたと言う鉄人兵が利用していた可能性は有るのかどうかだが https://t.co/wxOaPmueRj
06-30 10:38

続きを読む