FC2ブログ

Category

2020.07

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

07/07のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/2CaOFZH7eN >馬上筒は,片手で撃てることは間違いない。しかし,実際に標的に命中させるためには,銃身が短いことや射撃時の反動,激しくゆれる馬上での据銃を考えると,やはり両手で撃たなければならなかったろう。
07-07 11:33

馬上筒も2kgの6匁の物は両手撃ちで 1kgの4匁の物は片手撃ちと言う可能性も有るのかだが 馬術の技量の無い者は片手撃ちしか出来なかった可能性も有るのかだが 関東だと両手撃ちが多いのかだが
07-07 11:35

騎乗弓を馬上筒の散弾でアウトレンジ出来る様な者は 関東でも限られていたと言う事なのかどうかだが 関東だと基本的に馬に装甲が有るが 散弾には余り有用で無い可能性も有るのかだが
07-07 11:42

https://t.co/Z5fd3JFNlb >ブランダーバス、その中でも特に小型のドラゴンは、軽く取り回しの良い火器を求める騎兵のために主に製造された[9]。ドラゴンを持つ騎兵が一般化した結果、銃騎兵に対するドラグーンという呼び名が生まれた。
07-07 12:00

西欧の騎兵の使う様な小型の散弾ピストルは 弓騎兵はアウトレンジ出来たのかだが
07-07 12:01

>17世紀のポルトガル海軍ではブランダーバスが広く用いられていた。   倭寇に対し此れが 利用された例も有るのかだが スペイン海軍でも多いのかだが
07-07 12:03

そうしたブランダーバスの散弾も ロデレロが使う盾や 藤牌は貫通していたのかどうかだが
07-07 12:05

@HokutoAndy 現代の散弾銃のバックショット弾でも射程は30-50mだし https://t.co/p3pdpLrvpD 左の塵砲の様な散弾を使うタイプの馬上筒も 射程は馬相手でもこれ以下と言う事なのかだが
07-07 12:47

RT @minesoh: 簡単に言うと、「空気感染」というより、微細な飛沫による感染(5μm未満などの)も考えていて、そういうものを無視してはいけないよね、ということなんですが、概念整理が上手くできていないのにクレームしてる面もある👶 https://t.co/5bd0zzns
07-07 12:57

RT @minesoh: さらに言うとね、アメリカなんですよ、問題は👶マスクをすることを拒否してる人などがたくさんいるわけです。ここに警告を出させたい科学者としては、煽りたいんです。そういう理由もあってね…。
07-07 13:00

続きを読む

07/06のツイートまとめ 

boukenkyuu

東国でも佐竹軍は 銃は多いだろうが 関ヶ原時点で馬上筒は有ったのかどうかだが
07-06 08:47

村上水軍の高精度の阿波筒で 信長の鉄甲船の銃眼が狙撃された例は有るのかだが 鉄甲船も銃眼が狙撃出来ない様な距離から 大鉄砲を放った可能性も有るのかだが
07-06 10:30

合武三島流船戦用法だと 銃・弓船は大型船が利用されると有るが 小型船が多い村上水軍でも安宅船が利用されたと言う事なのかだが https://t.co/0ztjCYJK8z
07-06 12:55

下の石火矢船と言うのは フランキ砲装備の船なのかだが 3門以上の装備は無いと言う事なのかだが https://t.co/7eroJZRcOh
07-06 13:01

武具 鎖付き十手 https://t.co/tieYaSw0xD 戦国期の戦場用十手に 鎖装備の物は有るのかだが
07-06 13:16

https://t.co/rFV0vAvb5K 戦場用十手も2尺・1kg台等の両手用の物なのかだが 鎖が有るとしても両手用鎖鎌の様に 鎖は先端部に付くのかだが 短十手と刀の二刀流は 1対1では基本的に利用されなかった可能性も有るのかだが
07-06 13:21

そうした大型の十手を持つ者だと 小型の十手も組討や2刀流用等に装備している例も有るのかだが
07-06 13:24

主武器が鈎槍の物が 近接戦でも鈎付き武器を利用したいとして 十手を装備していると言う可能性も有るのかだが
07-06 13:32

鎌槍を使う者が 近接戦でも鎌を使っていると言う例は有るのかだが 十文字槍利用の者が似た様な枝の付いた十手を 利用する例も有るのかだが
07-06 13:39

https://t.co/tK2WxJjb5c 中央の鎖分銅が2つ装備される十手は 両手持ちと言う事なのかだが 鈎に刃も有るし 戦場用の物で類似の物が有った可能性も有るのかだが
07-06 13:44

続きを読む

07/05のツイートまとめ 

boukenkyuu

山中幸盛の具足と言うのも 同時代の上杉謙信が装備している様な 最上胴的な物と言う事なのかだが
07-05 11:23

上杉景勝の初期の天正前期の具足と類似の物も 山中幸盛が装備していた可能性は有るのかどうかだが
07-05 11:33

西国だと下馬戦闘に不向きな 大立挙脛当や 重い下ジコロ 大型の喉輪的垂の付く面頬等は 余り無い可能性も有るのかだが
07-05 12:23

中国地方は特に山が多いし 山中幸盛は末期にはゲリラ戦を多用したなら 可也軽い鎧を装備していたのかだが
07-05 12:32

https://t.co/fFYvaaUpvH 一方で毛利家の益田元祥の鎧には 大立挙脛当や喉輪が有るが 下馬戦闘用なのかどうかだが
07-05 13:42

山中幸盛の兜も 末期では軽量な古頭形的な物の可能性も有るのかだが 上杉謙信の古頭形兜も複数残るだろうか
07-05 13:55

陣羽織も謙信時代には有るだろうが ゲリラ戦を考慮して撥水性の高い物が利用された可能性は有るのかだが
07-05 14:11

RT @kamaeatte: この津和野城城付武具の火砲1019挺の中に、口径三匁五分の馬上筒が61挺ある。仙台伊達氏や加賀前田氏、肥後加藤氏などにも馬上筒の部隊ないし戦術があったようだし、この時期は西洋と同じく日本でも馬上筒がトレンドだったのだろうか https://t.co
07-05 17:29

https://t.co/nlCrj3g564 馬上筒も左の様な六匁より小型の物は 散弾利用は無い可能性も有るのかだが
07-05 17:31

https://t.co/5EJOmaT4GT 左の関流の銃には 手貫緒を装備する穴が 馬上筒とされる物以外にも有る様に見えるが 50匁の物等も馬上利用を考えているのかどうかだが
07-05 19:18

続きを読む

07/04のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/0mO0tlermA >仙台藩の小姓組の中には,薬注ぎ役という役職がある。藩主のために,鉄砲に玉や火薬を込める役目だ。 伊達政宗が,薬注ぎ役の小姓に出した「小雨でも山追い(狩り)に行くので,準備しておくように」との手紙が今に残っているから,弾薬箱もその者が管理していたのだろう。
07-04 12:09

薬注ぎ役も 狩猟用の馬上筒等迄装填はしていたのかだが
07-04 12:10

弓の様な形で 騎馬武者に狩猟用の馬上筒が普及していた可能性は有るのかだが 一部は戦場利用もされたのかどうかだが
07-04 12:31

https://t.co/EBsyfJPwoz 播磨三木城の騎馬武者は 5-6間(9.09ー10.9m)で 秀吉軍に馬上銃を放ったと有るが 此れは短筒の可能性も有るのかだが
07-04 12:47

馬上筒も馬を散弾で撃つだけなら 50m程度での射撃も有るのかどうかだが こうした射撃でも騎馬弓兵には対抗可能なのかだが
07-04 12:51

https://t.co/SzglQIPrTb>また前田家が大坂冬の陣の軍役を記した『大坂出陣覚書』にも『馬上弓を五十騎』、『馬上鉄砲 五十騎』とあることから、馬上からの弓や鉄砲による集団戦法があったことはあきらかである。  こうした兵は大阪陣時点でも騎馬武者の1割も 居ないと言う事なのかだが
07-04 12:57

>まず戦国時代には蹄鉄は存在しない。その代わり、蹄を保護するために藁の沓を履かせた。これを藁沓というが、この藁沓を着けているのは行軍中である。フロイスの『日本覚書』によれば、藁沓は半レグア(半里)しかもたなかったというから、
07-04 13:01

>頻繁に取り替える必要があったと思われる。そしていよいよ戦闘態勢に入るとこの藁沓を取る。  https://t.co/l1WR9KNN8y ポルトガルの半レグアだと 2.5kmなのかだが 中国大返しでは蹄の消耗を覚悟で 藁靴無しで高速移動した可能性も有るのかだが
07-04 13:04

モンゴル軍は蹄鉄無しで長距離を乗馬しているが 替え馬を多数用意する事で蹄の消耗を避けていたのかだが
07-04 13:05

https://t.co/vrgoNMF8Wi 文禄役の黒田軍は 銃の一斉射撃をしていたのかだが 密集陣の明・朝鮮軍を牽制する場合は 此れは有用だったのかだが
07-04 13:19

続きを読む

07/03のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @mayoyo044: ギレーヌ・マックスウェル逮捕でピザゲート進展に期待。クリントン夫妻まで手が伸びるか?オバマゲートも同時進行だから大注目。https://t.co/MEnExrRIdi
07-03 09:13

@mrdonaldrose The title of the book is 中世ヨーロッパの武術(by 長田 龍太) https://t.co/NEZwhMabeD
07-03 09:24

RT @atsuhik007: 米国大金持ち映画プロデューサーであったステイブ・ビング氏は未成年虐待と告発されたが拘置所で自殺したとされたジェフリー・エプスタイン元被告の友人だった。先週ビング氏はロスで27階から飛び降りて死亡した。当局は自殺とするが不気味。https://t…
07-03 09:30

追い詰められつつ有るオバマゲート関係者が 又米等で混乱を起こす可能性も有るのかだが
07-03 09:42

太平記だと敵味方の識別は傘印を利用している様だが 装備していない者も多いと言う事だっただろうか 戦国期も全員袖印を装備していたのかどうかだが
07-03 09:51

RT @NewsAsh: 報道を受けて色めき立っているのが英メディア。というのも未成年性的搾取ではアンドルー王子(エリザベス女王の息子)にも疑惑の目が向けられているが、王子にエプスタイン被告を引き合わせた張本人が被告の「元カノ」マクスウェル容疑者だから。王子はこれまで疑惑を…
07-03 09:56

マックスウェル逮捕直後のタイミングで混乱が生じれば 一連の混乱はオバマゲート関係者が仕組んだと言う疑惑が拡大し 隠蔽が困難と成る可能性も有るのかだが
07-03 09:59

そうした事が発覚する事を覚悟して オバマゲート関係者が生き残りを賭け 全面攻勢に出る可能性も有るだろうが 核を使えば宇宙人の介入も 公然と有り得ると言う事なのかだが
07-03 10:28

紋の無い袖印も多いが 此れは敵味方の識別は意図していない可能性も有るのかだが
07-03 11:10

【LIG】徳川家伝来 総象嵌装飾朱塗馬上筒 オークション史上初!二度と出ない希少品! [ggt]06櫻 https://t.co/Q4QGH1BMwB  この馬上筒には 手抜緒が有るのかだが 側面の金具は帯に差す為の物なのかだが
07-03 11:38

続きを読む

07/02のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @jijimedical: ◇感染した人に通常見られる水準を超える抗体確認の副作用が表れたものの、おおむね軽度から中程度#新型コロナウイルス #ワクチンhttps://t.co/2ETtFdp4b3
07-02 12:07

https://t.co/Sur9DZx1xj 足軽的では無い非専業忍者なら 予備の刀も装備しているかも知れぬが 此れを壁を登る際等には 背部に移動させている可能性も有るのかだが 片側に2本装備している可能性も有るのかだが
07-02 13:10

雑兵物語だと足軽でも貸し刀以外に 大きめの小刀を持つと便利等と有るが 足軽的な専業忍者も 割に剣の腕が有る者はこうした物を装備していたのかだが
07-02 13:14

RT @Dragons_1765544: @eno_denki_ver2 昨日は約4割がそうみたいでしたが、経路不明が全体の約3割からの今日ですし、新たに池袋でもいぶりだしを始めたんすかね、この数値で考えられるのは
07-02 13:24

https://t.co/VgGkxh5oF7 >五十余人の者ども、太刀を背に負、刀を後に差て、城の北に当たる石壁の数百丈聳て、鳥も翔り難き所よりぞ登りける。   太平記の笠置城潜入時に石壁を登る際には 太刀は背部に装備しているし 予備の太刀を持つ者は 太刀を2本背部に装備していたと言う事なのかだが
07-02 13:43

https://t.co/GogoWUtt59 喉輪や面頬の垂の裾板に 毛が植えられる例も有るのかどうかだが
07-02 14:11

(AY-34)紺系威桶側胴朱具足◆彦根井伊家伝来◆江戸室町 https://t.co/eCjwiPESq6 茶に赤の紋が入る具足も 有ると言う事なのかだが
07-02 14:45

乱髪形 引廻 https://t.co/MrFXNGvbiz 異様に長い引廻も有るが 古い物なのかだが
07-02 14:50

RT @nao_vibgyor: 感染経路不明者は45人だそうです東京都 新たに107人の感染確認 5月2日以来 新型コロナ | NHKニュース https://t.co/ctw0lQQytf
07-02 19:29

東京経路不明50人程度でも選挙延期は無いが カリフォルニアの様な飲食店制限は有ると言う事なのかどうかだが
07-02 19:33

続きを読む

07/01のツイートまとめ 

boukenkyuu

鄭成功の鉄人兵以外の日本兵の騎馬武者クラスの者は 1650年代では越中的な軽い具足が多いと言う事なのかだが
07-01 09:40

https://t.co/ObrJNyVQzE 左は金の二刀流をする重騎兵と言う事なのかだが メイン武器としてでは無いが 乱戦で使われたのかだが
07-01 10:14

日本の12世紀の騎馬武者だと こうした長い刀の二刀流が出来る様な 予備の刀を持つ例は騎射戦を重視して未だ多くは無いのかだが 打物戦流行の南北朝期には可也多いと言う事なのかだが
07-01 10:20

下馬戦闘重視の室町期では 予備の刀は短く成ったが 騎乗戦重視の関東では予備の刀も 馬廻中心に長かった可能性は有るのかだが
07-01 10:22

元寇の船上の白兵戦では 予備の太刀を持つ日本兵も多かったのかどうかだが 大太刀を2本装備等した例はこの時点では有るのかだが
07-01 10:24

女真兵やモンゴル兵でも馬上二刀流を出来る予備の刀を装備する者は 一割も居ないと言う事なのかだが 基本的に重騎兵のみと言う事なのかだが
07-01 10:31

短梢子と腰刀の二刀流と言うのは モンゴルや女真騎兵でも有ったのかどうかだが
07-01 10:44

秋夜長物語絵巻のこうした 帽子兜的な物のシコロは 一枚板なのかどうかだが https://t.co/OQgZ7cwwUF
07-01 12:53

下の帽子兜的な物は シコロは無いか 可也小さい物なのかだが 眉庇も小型と言う事なのかだが https://t.co/LbWu5DNk0o
07-01 12:57

@HokutoAndy https://t.co/ka6OQjPaZL 左の立花家の桃形の貸し兜に似た 安物の鉄製の兜と言う事かも知れぬが 室町末期だと革製の帽子兜も使われると言うが 15世紀前期の秋夜長物語絵巻の時代では多いのかだが https://t.co/R9kHsKbYN4
07-01 13:08

続きを読む

06/30のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/goSC5nI7PK 1595年の羅葡日辞書には 瓢形の腰当が有るから この時点では太刀が上の方に付く例も多かったのかだが
06-30 08:57

黒田屏風では足軽が筒腰当を利用している様に見えるが 此れは貸刀には装備されず 騎馬武者のみ利用と言う可能性も有るのかだが 貸刀利用では無い徒武者はどうなのかだが
06-30 09:05

毛引縅だと漆が剥がれ難いと言う意見も有るが 当世具足でも毛引縅の草摺が有る場合は 太刀を装備している可能性も有るのかだが
06-30 09:35

胴の下部が毛引縅の具足も有るだろうが 脇差や打刀の鍔で漆が剥がれる事を 幾らか防ぐ為の物の可能性も有るのかだが
06-30 09:40

https://t.co/nfM5l7BYdC 一方で左の黒田官兵衛の具足の様に 草摺は毛引縅だが 胴に太刀懸革が無い例も多いだろうが 鍔の無い脇差・短刀・打刀を装備している可能性も有るのかどうかだが
06-30 09:58

https://t.co/0Ekosuaxhr 左の益田元祥が装備している様な袈裟も 脇差や打刀の鍔が胴に当たるのを 防ぐ為にも付けられている可能性は有るのかだが
06-30 09:59

https://t.co/NWsst2iWIn https://t.co/zHSYWPcZNC 大阪冬の陣図だと帯の下に羽織が有る様に見える例も有るし 此れは太刀や脇差の鍔と鎧の干渉を 考慮していると言う可能性は有るのかだが
06-30 10:10

https://t.co/GfUCMqqh2Z 浮世絵でも 帯の下に陣羽織が有る例が有ると言う事だろうか
06-30 10:16

https://t.co/9bfZOkLcsI 羽織の下に刀は有るが 羽織の上に更に帯が有る例等も 浮世絵では有るが 戦国期には有るのかどうかだが
06-30 10:19

17世紀後期の 小牧長久手合戦図や 賤ヶ岳合戦図に有る こうした鍵の有る十文字槍を 日本製の槍も使用していたと言う鉄人兵が利用していた可能性は有るのかどうかだが https://t.co/wxOaPmueRj
06-30 10:38

続きを読む