FC2ブログ

Category

2020.03

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2020年03月 

03/22のツイートまとめ 

boukenkyuu

@kerpanen https://t.co/Ma6rFCTHKH 左のロングボウの様な形で 伏せ射ちをしていた例は西欧でも有るのだろうか https://t.co/vO8H6Jp8HJ 左のトルコ弓の様に腹を上にして伏せ射ちをする例は トルコの射法には有るのかどうかだが
03-22 10:48

https://t.co/MfvqmUTh1g 刀での引き斬りでは 膨らんでいない場所の家地は斬れないと言う事なのかだが 籠手前腕部の家地は引き斬りで斬るのは困難と言う事なのかだが
03-22 11:21

https://t.co/EJD2RmHNcU 板金鎧の場合引き斬りで斬れる場所は 腿裏側か掌部分程度しか 無いと言う事なのかだが 絵だと首や顔が出ていたり ガントレットを装備しない騎士も居るから そうした場所も狙えたのかどうかだが
03-22 11:29

@kerpanen https://t.co/7rmoUoZqFR >我らの味方は、できうる限り身を屈め、ほとんど地面に腹這うようにしてその射撃を受けた。  フロイス日本史に有る沖田畷の戦いで有馬軍は 龍造寺軍の千丁の大鉄砲を伏せて回避したと有るが 伏せ射ちの弓で反撃していた可能性も有るのだろうか
03-22 12:56

16世紀前期の日蓮聖人註画讃には 右手で矢を2本持ち 左手にも1本持っている歩兵が描かれるが 歩兵でもこうした持ち方で矢を連発していたのかだが https://t.co/XjcnCkp3B1
03-22 13:05

日蓮聖人註画讃の別の場面では 歩兵が靭装備で右手に矢を2本持っている例も描かれるだろうか https://t.co/KsdtbgOiP9
03-22 13:13

下の歩兵も 右手に矢を二本持っていると言う事なのかだが https://t.co/BAUeFpmBNq
03-22 13:18

モンゴル軍との戦闘場面に描かれる 垣盾の背後に居る歩兵は右手に矢を二本持っている様にも見えるが https://t.co/tOowRz3X5w
03-22 13:27

RT @kerpanen: 左、矢が摺った跡があるのは、弓返りさせないで射た時のもの。篦や矢羽根は傷みそう。右の写真、弓返りさせようとすると、親指の背で矢を少し押し上げてしまう。この状態でも多少は引っかかっているので、矢こぼれは防るかも。なぜ強弓を射る時に、釚が有用なの…
03-22 13:35

RT @kerpanen: 「釚(つく)、使えないことはないが、使う必要もない?」弓返りさせようとすると親指で押され矢が釚から浮き上がってしまうので、結果として問題なく射れる。手の内が悪いだけかも知れないが。矢を番えたまま移動するには便利。でもそれ以外の利点は??た…
03-22 13:35

続きを読む