FC2ブログ

Category

2020.03

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2020年03月 

03/19のツイートまとめ 

boukenkyuu

2115 時代物 槍 やり ヤリ 鎗 鑓 無銘 全長63cm 刃渡り27.2cm 反り無 茎24.5cm 銃砲刀剣類登録証付 https://t.co/iAlsw43RKJ 刃長27cm程度の槍としては 鋭い先端が有るだろうか
03-19 10:31

RT @mikarin_tokyo: 「CDCのディレクター、ロバート・レッドフィールドは、インフルエンザで死んだように見えるアメリカ人の一部が新型コロナ陽性であると認めた」今季、アメリカはインフルエンザの死亡者がとても多いという話だったけど、その中に新型コロナの死亡者がいた…
03-19 12:33

https://t.co/c2xlg1k9MQ >騎士の馬は中世ペルシュロン種、シュバル・ド・オーヴェルニュ種、リモージュ種、アルデンヌ種、ホルシュタイナー種などです。>当時の体高はどれも150センチ前後、体重は軽馬種で500kgから550kg、重馬種で600kgから650kgです。
03-19 13:28

>ちなみに一番人気だったのはシュバル・ド・オーヴェルニュ種で、オーヴェルニュの馬といえば最高の贈り物のひとつとして数えられました。> そんなシュバル・ド・オーヴェルニュ種は、現代でも平均体高が145センチで平均重量が630kgであり、写真で見ると驚くほどガッシリとした馬です。
03-19 13:29

騎士の馬も馬鎧が無い物は 体重は500kg台だった可能性も有るのかだが
03-19 13:30

>またシュバル・ド・オーヴェルニュ種の産地であるオーヴェルニュはフランス中央山塊に位置しており、彼らはどちらかといえば跳ねる馬です。600kgを超える体重でありながら足首は太く柔らかで、戦列に何度突っ込んでも無事に帰ってこれる馬でした。
03-19 13:31

騎士の馬もオーヴェルニュ種なら 山にも割に対応出来るのかだが
03-19 13:31

>クシャトリヤ騎兵は、体高が150センチから160センチ、体重が500kgから650kgのマールワリ種やカーティヤワール種に乗っていたのです。そのため馬鎧を着せていてもかなりの速度を維持できました。  8世紀の印の騎兵の馬は アハルテケ的では無い騎士の物に似た重馬だったのかだが
03-19 13:36

https://t.co/0RYQEA8YlT 左だとマルワリ種やカチアワリ種は モンゴル馬程度の体重しか無いが 軽量化されたのかどうかだが
03-19 13:39

https://t.co/c2xlg1k9MQ>また、この馬を失った唐はその後の安史の乱で良馬を大量に失い、急速に軍馬を増やし直したために、馬の平均サイズが小さく質も悪くなってしまいます。 結果的に人馬とも鎧を軽量化する羽目に陥り、鉄騎隊はその軍事力を大幅に低下させることになったのです。
03-19 13:51

続きを読む