FC2ブログ

Category

2020.03

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2020年03月 

03/12のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @LAX_CAL: NBAは、無観客試合をしてでもシーズンを続行するか、一定期間の休止を経て再開するかで検討しているそう。早ければ明日にも方針を出すそう。 https://t.co/vJWFTgTygL
03-12 08:54

PSG対ドルトムント、無観客もスタジアム外にファン集結。発煙筒や花火使用など無法地帯に【欧州CL】(フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース https://t.co/1R56hLtWRy
03-12 09:12

これでは観客を入れるより 感染は却って拡大するだろうが 選手にはウイルスは入り難いと言う事なのかだが
03-12 09:13

RT @kamaeatte: 越前朝倉家に相伝された「築城記」は永禄年間までには成立していたとされ、実戦期の築城法を伝える貴重な書だが、それによると城の狭間の縦の長さは山城で三尺二寸(約96cm)、平城で三尺五寸(約105cm)、櫓で三尺(約90cm)という。近世城郭の矢狭間(…
03-12 09:55

RT @kamaeatte: 「築城記」に鉄砲の記述は一切ないのでいずれも矢狭間のことと思われる。これをもって近世城郭の矢狭間は弓射には適さず「弓も使える鉄砲狭間」ではないかという説もあるが、寛正四年(1464年)に成立し、小笠原流の弓馬故実を集大成した「就弓馬儀大概聞書」には…
03-12 09:55

RT @kamaeatte: とあり、一尺八寸(約54cm)なら近世城郭の矢狭間と大差ない(9cmの差を大きいとみるか小さいとみるか)。家や地域によって矢狭間のサイズにも結構な差があったということだろうか。
03-12 09:55

RT @kamaeatte: それから「築城記」によると、城門の脇には横二尺三寸(約69cm)、縦七寸(約21cm)ほどの横狭間を作り、ここから鑓を繰り出すという。このような槍用の狭間は近世城郭には受け継がれなかったが、「大事ノサマにて候」とあるから中世城郭では重視されたいたら…
03-12 09:55

RT @SoccerKingJP: 【選手情報】ユーヴェDFルガーニが新型コロナウイルス陽性判定…現在は無症状https://t.co/KPXk6DH6qk■編集部より「ユヴェントスは現地17日にホームでチャンピオンズリーグ・ラウンド16のリヨン戦を行う予定ですが、感…
03-12 10:26

大日本絵画・日本甲冑史に有る様に 城門の脇以外の狭間(土狭間)からも槍を出している例は果たして有るのかどうかだが 死角に入られて回避される例も多いのかどうかだが https://t.co/Hp7qhfpwmn
03-12 10:52

槍を出す場合は横長の狭間で無いと 死角が多く成ると言う事だろうか
03-12 11:01

続きを読む