FC2ブログ

Category

2020.02

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  

月別アーカイブ

 2020年02月 

02/27のツイートまとめ 

boukenkyuu

米NY市で数十人が新型ウイルス検査、陽性確認されず=州知事(ロイター) - Yahoo!ニュース https://t.co/njSu3YmF5i
02-27 07:31

RT @samanokami0122: 起伏の大きい地形で乗るなら尚更、あのサイズでないと怖い。現代人の身長と比べたバランスがどうのという話があるが、モンゴルだってデカイ人が和駒位のサイズの馬に乗ってる。肉食文化の遊牧民なら昔から大柄な人も多かっただろう。
02-27 12:16

RT @samanokami0122: 自分が乗った馬はき甲140センチ位だったか。万が一落馬してもギリギリ助かる?と思えるサイズ。車で例えるとジムニーかな。競走馬とはコンセプトが違う生き物だ。
02-27 12:16

騎士の体高150-160cmの馬や 同程度の体高のアハルテケから落馬するよりは 130cm台の木曽馬やモンゴル馬から落馬する方がダメージは少ないと言う事だろうし フロイスが騎馬武者は落馬しても余りダメージを受けないと言っていたのは 馬が低い故なのかだが
02-27 12:26

https://t.co/fxNaLwLmmN >騎馬侍(きば‐ざむらい)という一ランク上の階級も、馬術に長けているばかりでなく、体躯そのものが強靱であり、落馬してもそれで滅多に死ぬことはなかった。また、敵の徒侍に、一旦は馬から引き摺り落されても、再び立て直し、掠り傷もせず、丈夫な体躯をしていた。
02-27 12:28

当世具足は西欧の3/4鎧より軽量であり 騎馬武者は太平記に有る様に馬がやられた直後に 飛び降りる訓練をしていた故に落馬時のダメージが小さい可能性も有るだろうか 輪の無い鐙では飛び降りるのは容易と言う事だろうか
02-27 12:39

騎馬武者も馬が躓いて停止した際には 果たして上手く飛び降りていたのかどうかだが
02-27 12:40

RT @maibotsurin: 1枚目…乗り方について。古式馬術を考察・実践されている牧場さんにご協力いただき、教えていただいた情報をまとめています。こちらも後日映像アップ予定です。2枚目…コラム(人体・馬体サイズ比較)在来馬の各部位を採寸し、収集した人体のサイズと比較しま…
02-27 12:40

新型コロナウイルス 米 サンフランシスコ市が非常事態宣言 | NHKニュース https://t.co/jt5UEZQO4W
02-27 13:29

RT @ntheweird: サンフラン北西のサクラメントとの間にあるソラノでコロナ初国内感染ということでGDC終了のお知らせへのカウントダウンが進んだ https://t.co/Zw98tnNzLe
02-27 13:32

続きを読む