FC2ブログ

Category

2020.02

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  

月別アーカイブ

 2020年02月 

02/07のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @kokutenkyou: たまには…薙刀のことも…思い出してあげてください…。合戦図屏風にめっちゃ描かれてるのに何故か存在ごと忘れられるという謎。(『賤ヶ岳合戦図屏風』より) https://t.co/fJDc7hBvx9
02-07 12:40

江戸期には十文字薙刀と言うのも有っただろうが 十文字槍が出たのと同時期に存在していたのかだが 十文字槍の描かれる洛中洛外図・歴博甲本が作られた1525年には有ったのかどうかだが 鈎薙刀が出て来たのは果たしてどの時点なのかだが
02-07 12:44

鳶口槍と言うのも有るが 鳶口付きの薙刀等は有ったのかどうかだが
02-07 12:46

薙刀・大太刀・金砕棒・両鎬槍等 騎馬武者用でも明確に斬撃や打撃が多い武器は可也有ると言う事だろうか
02-07 12:48

https://t.co/pFAmNZuxLY >長曽祢興里は切れ味抜群の刀作りを20年に渡って行いました。見る者に緊張感を与えるほどの存在感を放つ長曽祢虎徹は、江戸時代の新刀期の刀でありながらも、古刀のように鉄が柔らかいという特徴があります。
02-07 13:04

https://t.co/8sMDFqy0ti 池田屋事件では沖田総司や永倉新八の刀が折れた一方で 虎徹は柔らかいからかダメージが小さかったと言う事なのかだが
02-07 13:11

https://t.co/kv70viBbD7 沖田が池田屋で使用したとされる新刀・加州清光は 刃文は直刃だが 虎徹程柔らかくは無い可能性も有るのかだが
02-07 13:25

https://t.co/znQQ6bwba7 永倉新八の播州手柄山氏繁は 焼き幅が広いと言うから 19世紀の新刀と言う事も有り折れ易かったと言う事なのかだが
02-07 13:33

https://t.co/zdjCCTI6Wz 藤堂平助の上総介兼重も焼き幅が広いと言う事なのかだが 寛文期の高級品であるから 折れ迄はしなかったと言う事なのかだが
02-07 13:42

実戦を考慮した慶長新刀なら 虎徹同様に柔らかいと言う可能性も有るのかだが
02-07 13:43

続きを読む