FC2ブログ

Category

2020.01

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2020年01月 

01/11のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/hYkSEmZ2VD 三国志時代の騎兵鎧は左の様な物なのかだが 馬鎧は北方の物は 完全鎧か此れに近い物が利用されていた可能性も有るのかだが 明光鎧はこうした筒袖鎧の 胴だけ変化した物なのかだが
01-11 12:21

https://t.co/TVP6KTyNOW 左の曹操の精鋭騎兵・虎騎の鎧の首には 襟的な装甲が有るが 此れは前漢の騎兵やの357年造営の安岳3号墳の騎兵にも有るが 三国志時代にも有るのかだが 完全な馬鎧が装備された可能性も有るのかだが
01-11 12:34

https://t.co/l8DpZOlIyT 左の西漢(前漢)の騎兵には首に襟状装甲は既に有るが 脚の装甲は後漢の騎兵より少ないのかだが
01-11 12:43

https://t.co/TVP6KTyNOW 虎騎も鎧の袖は筒袖の可能性も有るだろうが 明甲鎧は精鋭部隊の虎騎でも 余り無いと言う事なのかだが
01-11 12:45

https://t.co/zDX1SlP1sU >あの鎧が明光鎧。加えて、あのタイプで黒い漆を塗ったのが黒光鎧。さて、曹魏にはこの類似品の黒光鎧がまとまった数が存在したようですが、それが発覚した経緯が北伐の祁山にて蜀に大敗して大量に鹵獲されたことで記録に残ったという、>―その数5000。
01-11 13:00

明光鎧に黒漆を塗った黒光鎧は 魏には大量に有ったのかだが 精鋭騎兵及び通常の騎兵指揮官辺り迄は 装備していたと言う事なのかだが 虎騎は此れが完備されていた可能性も有るのかだが
01-11 13:09

https://t.co/1rkyoe1S1Z 第四次北伐時の魏軍は10万は居た可能性も有るだろうが 精鋭部隊・虎騎がやられていた訳では無い可能性も有るなら 通常の重騎兵の黒光鎧も可也多いと言う可能性も有るのかだが 完備迄は有るのかだが
01-11 13:12

魏軍の場合は一般の重騎兵は黒光鎧装備で 指揮官は明光鎧装備と言う可能性も有るのかだが
01-11 13:15

虎騎だと完全な馬鎧・明光鎧が完備されている可能性も 或いは有るのかどうかだが
01-11 13:22

https://t.co/8mAjctiFiv明光鎧 形状が確認出来る最古の明光鎧は525年の物と言う事なのかだが 三国志時代の物とは可也異なる可能性も有ると言う事なのかだが
01-11 13:33

続きを読む