FC2ブログ

Category

2019.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2019年12月 

12/13のツイートまとめ 

boukenkyuu

◆ 脇指/わきざし 銘文「守重」 刃長40.2㎝/元重0.55㎝ 白鞘入り+拵え付き 銘有(不明)珍品鍔 ◆ 刀剣類/日本刀 https://t.co/5xnkIq8VsP 妙に長い 銀の簪の目貫が付くが
12-13 13:04

三ツ葉葵紋桜蒔絵 黒漆塗薙刀拵の鞘 40.5㎝   太刀 刀装具 https://t.co/GWHtM0oFEK ピンク色が入る蒔絵等は 有るのかと前に書いたが 金に赤が混じって桜色的に見える様な物なら有ると言う事だろうか
12-13 13:57

十文字槍 在銘 「濃州関住兼先作」文禄~慶長 https://t.co/HGm8TmNDPu 文禄慶長期の十文字槍でも 刃長27cmと言うのは大型の部類なのかだが
12-13 14:01

これでも熊はやられていないが https://t.co/BQPvDvZyUq >山でツキノワグマを仕留めたときは、ライフルを使用し、7.62mmという弾丸を使用して(AK47突撃銃と同じ口径です)それでも、脳、喉、心臓などのバイタルゾーンに命中しないと倒れないとか。  喉なら三匁の火縄銃でも 貫通するのかだが https://t.co/vKQIugupGg
12-13 14:59

>ツキノワグマの二倍の体重にもなるヒグマの場合、拳銃弾だと、まず倒すのは難しいと言われています。ただ、アラスカのハンターの人達は、必ず、マグナム44を、予備武器として携帯するそうです。
12-13 15:01

>通常の拳銃弾の倍以上のパワーを持つマグナム44は、至近距離から急所に打ち込めば、場合によってはヒグマを倒せることもあるそうです   熊を撃退した空手家の様に目に撃ち込めば 逃げる可能性も有るのかだが
12-13 15:02

https://t.co/TZPhJ336SH >伝承では、弓の名人であった万事万三郎がマタギのはじまりとされています。万三郎は、日光権現と赤城明神との争いに際し、日光の神を助け赤城明神の化身である大蛇(一説に大百足)の目を射抜いた功績で、
12-13 15:07

>全国の山で狩りをしてもよいとする認可状である「山達根本之巻」が与えられたといいます。  弓では熊の喉は貫通出来るのかだが 大蛇同様に目を狙撃していた可能性も有るのかだが
12-13 15:11

https://t.co/ywTSItNzzv >古来、まだ銃がなかった時代のマタギはこの「タテ」のみで熊猟に出ていたらしい。  マタギも銃が出る前は弓も使わず タテ(槍)で熊の目や喉を 恐らく大人数で狙っていたと言う事なのかだが
12-13 15:17

>「俺も去年、熊と格闘して顔面やられちゃったけど……いつもなら武器なくても、素手でもどうにかこうにか対処してたんだけど……トシだなって思ったね、6戦して2敗したな」   素手では目は 狙っていると言う事なのかだが
12-13 15:20

続きを読む