FC2ブログ

Category

2019.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ

 2019年11月 

10/31のツイートまとめ 

boukenkyuu

新刀も戦闘より試斬重視と成り 硬く折れ易いと言う意見も有るが 慶長期の新刀は戦闘を考慮して 柔らかい可能性も有るのかどうかだが 荒木又右衛門の時代の新刀は試斬重視で硬い可能性も有るのかだが
10-31 08:50

鎌倉末の法然上人絵伝では 鍔元を左手で持って左前で刀を構える騎馬武者らしき兵も書かれるが(赤い部分は鍔と言う事だろうか) 屋内の乱戦ではこうした短い持ち方も多用されたのかだが 脇差をこうした持ち方で両手打はしたのかだが https://t.co/WQc7C9q5Fg
10-31 17:57

両手持ちすると茎が短い影響で柄が破損すると言う片手打の刀も 鍔元を持ち両手打ちがされた例も有るのかどうかだが
10-31 18:04

鍔元だけを持って緊急的に左片手打ちがされる例等は 果たして有るのかどうかだが
10-31 18:07

https://t.co/fo6D9P4n04 左の騎馬武者の太刀の鞘は 刃が上に成っているが 絵の間違いでは無く下馬戦闘を想定して逆に装備したと言う可能性も有るのかだが https://t.co/KxfJLjcVM0 周囲の他の兵で同様の例は何故か無いと言う事だろうか
10-31 18:23

屋内戦を意識して刀を左前で短く持ち 太刀の鞘も下馬戦闘に備えて上下逆とした者が実際居た可能性も有ると言う事なのかだが
10-31 18:27

https://t.co/p2yUzvzvav そうした持ち方を意識してか 鍔元12cmに刃が無い例も有るのかだが 脛巾は此れは含むのかどうかだが
10-31 18:41

https://t.co/dvZrmlCdeM 西欧剣の場合リカッソを持つのは 逆手持ちの際だけなのかだが
10-31 18:46

https://t.co/zUGjWcUDUI 左のドラムカンの側面部の厚さは https://t.co/ziuNayQWs7 0.9-1.5mm程度なのかだが 1mm厚程度の鉄小札や篠も多いと言う事だろうか
10-31 19:44

漫画・卜伝と義輝に有る様に 多数の敵に対する際は体力消耗を避ける為に 無駄に腕力を使わないとすると 脇や首・腿内側の血管を狙う事が多いのかだが 両腕を同時に深く切り抜くと言う様な例も有るのかだが https://t.co/VtTmnDmz6k
10-31 21:03

続きを読む