FC2ブログ

Category

2019.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2019年10月 

10/26のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/F1c9I7zzVU 張力210ポンド(95kg)の弓を引いている例も有るが https://t.co/vp1XGHaJM5 其処迄の張力のロングボウは 今の所古い物は発見されていないと言う事なのかだが
10-26 11:37

狼の口・ヴォルフスムントでヴァルターが素手でクロスボウを引いているが 1315年時点での張力は14世紀後期の鉄製クロスボウが出る前であるから 450kg等は無いだろうが 300kg程度は有るだろうが 素手で果たして引ける物なのかだが https://t.co/i0JVivSl5m
10-26 12:08

https://t.co/yvDvmKSsl7 巻き上げ機(ウィンドラス)付きのクロスボウは13世紀には既に有る様だが 鉄製クロスボウが出る迄は多用されていないと言う事なのかだが
10-26 12:09

https://t.co/gzWwXiy4js フットレバー式のクロスボウは 1315年には有るのかだが 此れは張力最大225kgだろうから 人力で引くのは困難なのかだが ベルトに付くフックで引くタイプなら 張力136kg程度の物も有るから こちらは腕力の有る者なら引けるのかだが
10-26 12:38

ベルトに付く爪も一本では136kgを引くのが上限だが 2本の物は204kg迄引けるだろうが https://t.co/yvDvmKSsl7 13世紀時点でも2本の爪が装備されるベルトが使われるが 1325年でも1本の爪が付くベルトが使われる例も有るなら 1315年でもこちらなら素手で引けるのかだが
10-26 12:50

クロスボウの場合は弓の様に 照準している最中に引き続ける必要は無いだろうし 瞬間的に136kg引くだけなら 割に出来る者が多いと言う事は無いのかだが
10-26 13:31

https://t.co/ytm37NzBD9 張力136kgのクロスボウが 14世紀登場のレバーでは瞬時に引けているが ヴィンランドサガのヒルドの弓は3秒に一発放てると有るが 張力90kgならレバーは更に高速に引けるだろうし レバーの取り外しは自動である訳だろうか
10-26 14:13

ヒルドの弓も自動機構がどう成っているかは 極秘とされ書かれていないと言う事なのかだが https://t.co/qyaLeTjHQE
10-26 14:24

https://t.co/rHUk6mxQNI 自動機構は無いが レバーが弓に付いているクロスボウは1600年頃に有ると言う事だろうか
10-26 14:30

至近距離から放たれるクロスボウを 引き金の動きを見て横に回避と言うのは困難と言う事なのかだが https://t.co/SmplymtR5a
10-26 15:21

続きを読む