FC2ブログ

Category

2019.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2019年08月 

08/29のツイートまとめ 

boukenkyuu

合武三島流船戦要法の鉄砲賦には 大筒が6門有るが 此れは関船の物なのかだが 20匁の最小サイズのみなのか 砲のアウトレンジを考えて100匁筒が混じる可能性も有るのかだが 短筒は近接戦用に欧の様に散弾が入る可能性は有るのかだが https://t.co/1JJKxCgcnE
08-29 10:19

三島村上水軍のこうした島陰を利用しての奇襲攻撃は 強い水軍には通用するのかどうかだが https://t.co/Tq5IstrawX
08-29 10:33

漆川梁海戦で停泊中の元均の艦隊に こうした攻撃は果たして行われていたのかだが 脱出は完全には阻止出来ていない様に見えるが 火船は投入されたのかだが 捕獲された160隻もの板屋船は 日本軍は全て運用したのかどうかだが https://t.co/QCJ1EhPUV2
08-29 10:46

敵を障害物で足止めしなく共アルマダ海戦では 火船でスペイン艦隊が分断されたと言う事だろうし 漆川梁海戦でも敵の分断の為に火船が投入された可能性は有るのかだが
08-29 10:49

https://t.co/GCNBAFqOgX >高虎の身体は弾傷や槍傷で隙間なく、右手の薬指と小指はちぎれ、左手の中指も短く爪は無かった。左足の親指も爪が無く、満身創痍の身体であり、75歳で高虎が死去した際に若い近習が遺骸を清めて驚いたと言われている[16][2]。
08-29 11:05

指がやられていると言う藤堂高虎も 管槍を手貫緒利用で右前で使えば それなりに戦闘出来たのかだが 組討には対応し難いだろうから 余り戦闘はしていないと言う事なのかだが
08-29 11:06

https://t.co/Yd5OkDq49p  >其真前に前みける武田五郎は、京都の合戦に切れたりし右の指未痊ずして、太刀のつかを拳るべき様も無りければ、杉の板を以て木太刀を作て、右の腕にぞ結付たりける。   指を負傷している者が刀を利用する際は 太平記の様に結び付けている可能性も有るのかだが
08-29 11:14

https://t.co/Fsyfm9oLn0 ヴィンランド・サガのトルケルも右手の薬指と小指を一部飛ばされていただろうが こうした大型の斧を持つのは紐等で固定しないと現実には困難と言う事なのかだが
08-29 11:19

右手の指がやられているなら右手に刀を固定して 出来る限り両手打ちで使い 組討は左手主体やハーフソードでやると言う様な方向が良いのかだが
08-29 11:30

大谷、第1打席で左中間二塁打 161キロカットボールとらえる  https://t.co/GfXg9Ln6Ku 161km/hのカットボール等もMLBでは有るのかだが ストレートは同程度の速度しか出ないのかだが
08-29 11:47

続きを読む