FC2ブログ

Category

2019.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2019年08月 

08/15のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/qA0hbhp6MT 天文期でも直線的な刀は有るが 突きが多い者が用いたのかだが
08-15 11:16

https://t.co/DDAFlReXqv 南北朝期でもこうした直線的な物が有るが 大切先は野口一成の刀には有るのかどうかだが この刀の刃文の焼き幅は物打部分が広いが 斬撃力強化を狙ったのかだが 強度はどうなのかだが
08-15 11:48

https://t.co/XfjCAOs0um こう言う尖った先端のファルシオンも多いが 鎖をロングソード並みに貫ける訳では無いと言う事なのかだが
08-15 12:14

https://t.co/RnCBxOj57m この種の長く細い先端の有るファルシオンも 鎖は何処迄貫通するのかだが
08-15 12:33

☆調略☆佩楯    検/武具・甲冑・兜・鎧部品 https://t.co/Lrv6elFOPJ 戦国期にこうした上部に迄鎖が入る佩楯は 無いと言う事なのかだが
08-15 12:47

https://t.co/IFr4573eyU 小笠原忠政の具足は銀の伊予札に緑の糸が入る部分が有るが 此れが全面に使われた具足等も大阪陣では有るのかだが
08-15 13:24

RT @kamaeatte: 九鬼文書の文禄二年六月十一日付加藤清正覚書に「鉄砲頭ハ日来申付ことく、鉄砲をやくにたて其次ハ鑓・太刀・刀之衆へわたし其後を心かけ後詰可為肝要事、付、一身一身の働まてハ武者之内にてハあるましき事」とある。この覚書は晋州城攻めに先立って、清正が家臣に布…
08-15 14:07

RT @kamaeatte: 文禄二年五月二十九日付の加藤清正書状に「のほり具足幷のほりさしつゝ・のほりさほ五十本成供百本成供差越候事」とあり、朝鮮から本国に向けて大量の「のほり具足」を送るよう指示している。のほり具足とは幟旗を差せる旗持ち専用の具足だと思うが、消耗が激しかった…
08-15 14:08

胸板・脇板が胴部分の色と別に成っている例も有るが 黒・金・赤以外の例は有るのかどうかだが 鮫皮が貼られるのは腹巻的な構造の古い具足だけなのかだが
08-15 15:35

南北朝以降の三島村上水軍の秘伝書が集められていると言う 合武三島流船戦用法には 槍・薙刀・船槍を利用して海戦をせよと書かれているが 地上戦同様の長さの物を利用したのかどうかだが https://t.co/e42w9eatt5
08-15 16:52

続きを読む