FC2ブログ

Category

2019.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2019年08月 

08/09のツイートまとめ 

boukenkyuu

相馬野馬追では暴れる馬も多いが 脚の長いアラブ的な馬が利用されている様に見えるが 木曽馬は余り暴れないと言う意見が多いが 戦場用には暴れる物が多用されたと言う事なのかだが 突撃時の攻撃力より騎射等のコントロールを重視していた者も多い可能性は有るのかだが
08-09 09:28

アラブ馬は細いだろうから 欧州では速度が重視される銃の時代迄重騎兵には利用されていないと言う事なのかだが 明騎兵がアハルテケ・ペルシャ馬を利用していたと言う意見も有るが 重騎兵用に利用されていたのかだが モンゴル的要素を入れて太くした物が使われていた可能性は有るのかだが
08-09 09:41

螺鈿蒲萄鉄線文鞍(江戸時代)  https://t.co/XA1ILzdD2j こうしたランダム的で無い螺鈿が多用される鞍は鎌倉期にも有るが 戦国期には少ないと言う事なのかだが
08-09 10:03

薙刀で斬っていた者より 両鎬等の大身槍で斬っていた者の方が戦国期では多い可能性も有るのかだが 十文字槍も両鎬では有るだろうが 穂は短いので斬撃より太刀打での打撃の方が多い可能性も有るのかだが
08-09 10:25

平三角的な大身槍での斬撃は無いと言う事なのかだが 日本号の様に長い物では太刀打での打撃は有るのかどうかだが 平三角でも薄い蜻蛉切等の物では 斬撃していた可能性も有るのかだが 笹穂の大身槍では常に斬撃していたと言う訳でも無いのかだが
08-09 10:27

御手杵の様な正三角の大身槍では 穂での打撃はしていたのかどうかだが
08-09 10:32

野口一成の刀を受けていたと言う籠手は 下の様な膨らんだ筒籠手である可能性も有るのかだが 一体構造では無いが耐衝撃性はどうなのかだが https://t.co/X6TAHraKme
08-09 10:49

https://t.co/2yj01tqUx2 中国の槍は打撃・斬撃が無いと有るが https://t.co/JaOrzZGB55 左の長槍の技はどうなのかだが
08-09 11:49

https://t.co/gTxjSFAbet こうした片手突きは日本に有るのかだが 黒田屏風等に有る槍と刀の二刀の場合は片手突きは有るだろうが 両手持ち時も有るのかだが
08-09 11:53

日本の槍は長く持たないと有るが https://t.co/4RkcAK3gnv >荒山合戦記(1586頃)能登国石動山衆徒蜂起「首取て高名せよと詈掛、二間余十文字鎗の柄の握太なるを押取延 https://t.co/kzKmEWCBmi 押取延と言うのは長く持つと言う意味なら 長く持つ例もこれが主体では無いが有ると言う事なのかだが
08-09 11:58

続きを読む