FC2ブログ

Category

2019.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2019年08月 

08/04のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/xfMxyFmFSa >島津家は、鎌倉時代、秦の始皇帝の末裔と称する渡来人の秦氏の子孫・惟宗氏の流れを汲む惟宗基言の子の惟宗広言が、日向国島津庄(現在の宮崎県都城市)の荘官として九州に下り、
08-04 09:29

>その子の惟宗忠久が、源頼朝から同地の地頭に任じられ「島津」を称したのが始まりと言われている。  https://t.co/gnmtd2Gclj  島津忠久は惟宗広言の実子では無い可能性も有ると言うが 島津の十字紋はネストリウス派キリスト教徒共言う秦氏の影響は有るのかどうかだが
08-04 09:36

漫画・柳生連也武芸帳に有る様な 刀で矢を落とす場合は 長い大刀側で足をカバーしていた可能性は有るのかだが 足先は刀で守らず回避をしていた可能性も有るのかだが https://t.co/G1iGFLeYCb
08-04 10:21

包囲された場合は 視界の範囲外の矢は落とせないだろうし ランダム的に移動しながら 地形に入る以外無いと言う事なのかだが 正面からの矢が多い場合も同様だろうか
08-04 13:31

https://t.co/Na08VOSgXR 左の矢を落としている新田義貞も包囲された状況なら 馬を背にするか地形に逃げ込む必要も有ると言う事なのかだが
08-04 13:59

長い刀を2本持つ場合 矢を落とす際は此れが使われるのかだが 偉い者は二刀流主体では無く共 高級品の太刀等を別に持っている可能性も有るのかだが
08-04 14:53

https://t.co/zBIuIlxgcC この直後に刀で三節棍を受けた際には 背中を打たれている様にも見えるが 金属製だろうがダメージは余り無かったと言う事なのかだが https://t.co/p6LqAsOogc
08-04 16:45

https://t.co/jCflcarA5T 刀を持つ側が三節棍を奪ったとしても 果たして使いこなせるのかだが 三節棍を持つ相手を倒す為に研究を重ねていれば 基本的な扱い或いは此れ以上の物も出来る可能性も有るのかだが
08-04 16:47

とは言え可也の剣の使い手でも有り対三節棍も考慮している相手には 有効打は与え得ないと言う事なのかだが
08-04 16:49

https://t.co/Zj8PcfKmkn 大太刀でも鎖の切断は 果たして可能なのかだが 棍部が木製なら 一撃で無く共何度も打撃すれば折れる危険は有るのかだが
08-04 16:57

続きを読む