FC2ブログ

Category

2019.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2019年08月 

08/01のツイートまとめ 

boukenkyuu

全面に鱗紋が有る戦国期の胴も有るが 亀甲や菱等の他の連続紋で埋まる例も有るのかどうかだが https://t.co/KPAJSHBw0M
08-01 12:15

https://t.co/kR5FnowIll 亀甲紋が胴に入る蜂須賀正勝の具足も有るが 他の紋が入る例は戦国期に有るのかだが
08-01 12:40

https://t.co/zO6Q89rJzP 左の津軽屏風の羽織に有る様な 横長の輪違い等の連続紋が胴上部等に入る例は 戦国期には有るのかだが
08-01 12:54

こうした形で胴上部に横長の連続紋が入る例は 戦国期には有るのかだが 胴下部に入る例も有るのかだが https://t.co/j3XMMFkx00
08-01 13:01

https://t.co/sIgWXCJAnc 左の羽織に有る様な引両紋が胴上部に入る例等は 有るのかどうかだが 下部に長い物が入る例は江戸期には有るだろうか
08-01 13:06

妖刀村正 脇指 うぶ無銘 村正独特の茎仕立て 刃文、箱乱れ 見事な出来! 53.4cm 刀剣乱舞 真剣 白鞘入り 登録証付き https://t.co/Cul9Hfhfie 箱乱れの刃文と言うのも見ないが 刀の解説本には有る物なのかだが
08-01 13:58

https://t.co/eQVYHTRNFo >箱乱れは、焼き頭が平らで箱のような形をした焼刃で、伊勢国の村正や山城国の平安城長吉などに多い焼刃です。  左を見る限り 可也使われる刃文なのかだが
08-01 14:00

https://t.co/WnE3RmlX2d 箱乱れも室町中期以降の刃文と言う事の様だが 鎌倉期や南北朝期にしか無い様な刃文も 戦国期に偉い者が使う古刀で利用されていたと言う事なのかだが 実戦使用は何処迄有るのかだが
08-01 14:20

RT @17lasvegas: 屏風を見るとピンク色の母衣衆がかなり居るけど桜のように潔い散り際の死生観が浸透してて人気の色だったのかな?桜母衣衆🌸可愛いと言ったら失礼だけど#冬の陣図屏風 https://t.co/JJWPx0EdGE
08-01 16:13

RT @17lasvegas: 色とりどりの母衣を背負った騎馬武者、真田信繁、秀吉期の望楼型天守など鮮やかに再現してる#冬の陣図屏風 https://t.co/VvYhjbmIPI
08-01 16:16

続きを読む