FC2ブログ

Category

2019.06

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ

 2019年06月 

06/27のツイートまとめ 

boukenkyuu

大阪・飯盛城跡に450年以上前の石垣 先駆けとされる信長より3年早く https://t.co/7b6qATRWsE 此れは権力を誇示する為の物で 防御力や耐水性を狙った物では無いと言う事なのかだが
06-27 08:40

https://t.co/p02hIudgpg 小太刀では刀の斬撃を回避するしか無いと言う意見も有るが 片手剣と両手剣のスパーリングでは片手剣が両手剣を受けられない例は少ないが 強力な斬撃のみは回避するかハーフソードで受ける必要が有ると言う事だろうか
06-27 09:58

完全板金鎧ならそうした強力な斬撃さえ鎧で受け流せる例も多いだろうが 打撃で体制が崩れる例も有ると言う事だろうか
06-27 10:11

https://t.co/84v1xmpYMJ 剣道の二刀の片手持ち剣が 1刀のパワーで崩される例は 左等を見る限りそう無いと言う事なのかだが
06-27 10:18

一方で薬丸自顕流的な斬撃は 両手持ちでさえ受けられぬ例も多いと言う事なのかだが
06-27 10:20

ドイツに有る下方からの強力な斬撃で腕を跳ね上げて 鎧の脇の隙間を突く様な例は有るのかどうかだが
06-27 10:25

https://t.co/AGdtbGDUTZ 左のサーベル対ロングソードのスパーリングでも サーベルがロングソードの強打で崩されている場面は無い様に見えるが
06-27 11:01

Check out (IW-57) SODE, KOTE, SUNEATE of YOROI Edo https://t.co/5VNu6N03LM こう言う鎖の少ない籠手は 戦国期に有るのかだが 肘関節前部に鎖の無い籠手は 戦国期にも有るだろうか
06-27 11:13

https://t.co/GUITi0gDXo 龍造寺軍も左に似た伏せ撃ち的な姿勢で 10匁等の大型銃を放っていた可能性も有るだろうが 火薬を入れる際以外は 出来る限り低くしていた可能性も有るのかだが
06-27 11:25

雑魚足軽は姿勢が高く成った瞬間に狙撃される事を嫌って 弓を放たない或いは火薬を余り入れないと言う例も多いのかだが 士鉄砲・士弓組や騎馬武者も敵の射撃が多ければ 同様の事にも成り得たのかだが
06-27 11:30

続きを読む