FC2ブログ

Category

2019.06

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ

 2019年06月 

06/08のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/D4yjGQhj40 裃の肩を外して 弓を放つ例も有るなら 陣羽織の左肩を外して弓を放つ例等も有るのかだが 津軽屏風の弓兵の羽織は そうした着方は無い訳だろうか
06-08 11:01

https://t.co/g5X42DCnjK 指物と陣羽織を同時に装備している 大阪冬の陣図の騎馬武者も居るが こうした状態でも弓の運用時等に陣羽織の肩を片方外していた例も有るのかだが
06-08 12:10

https://t.co/MQonYvA2IC 羽織では無いが 弓兵が鎧の上に有る服の肩を外している例は有るだろうし 陣羽織の肩がこうした形で外された例は有るのかだが
06-08 12:20

https://t.co/cxMvkpNuYC >ポルトガル王国の探検家ヴァスコ・ダ・ガマが1498年にモザンビーク海岸に到着した時点で、モザンビーク沿岸部や島嶼部にあるアラブ人の貿易用の集落がすでに数世紀存在しており、政治上は現地のスルターンが支配していた。現地住民の大半がイスラム教徒になった。
06-08 12:29

弥助がイスラム的な影響を受けていた可能性と言うのは 低いのかどうかだが イスラム的或いはアフリカ的な武器を 奴隷と成る前に利用していた可能性は有るのかだが
06-08 12:30

>プラゾは最初はポルトガル人を対象としたが、種族間の通婚によりアフリカ系ポルトガル人やアフリカ系インド人がプラゾを持つようになり、彼らはチクンダ(英語版)と呼ばれるアフリカ人奴隷の大軍で守られた。   この中に日本兵が 混じっていた可能性も有るのかどうかだが
06-08 12:33

雑兵物語には東国の歩兵は騎兵突撃に 西国の歩兵より対処出来たと有るから 東国兵は槍兵の比率が多い事を考えると 槍方陣的な物で対処していた可能性も有るのかだが 関東だけの可能性も有るのかだが https://t.co/B9T9vdWA4W
06-08 12:44

テルシオも兵の逃走防止に密集していると言う意見も有るし 周縁部の甲冑を装備している槍兵・矛槍兵以外は 士気・訓練度が可也低い可能性も有るのかだが
06-08 12:59

スイス歩兵なら鎧を装備していない様な兵も士気・練度・機動性も高いと言う可能性は有るのかどうかだが ランツクネヒトもスペインの歩兵よりは士気・練度は高いのかどうかだが
06-08 13:02

雑兵物語のこうした騎兵の側面突撃にも 関東の歩兵は対処出来た可能性が有ると言うなら 槍方陣的な物が組まれていた可能性も有るのかどうかだが 上杉・武田等の関東周辺諸国も 関東の騎兵に対し同様の対処をしていた可能性は有るのかだが https://t.co/gjDsbhX5Wx
06-08 13:16

続きを読む