FC2ブログ

Category

2019.05

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2019年05月 

04/30のツイートまとめ 

boukenkyuu

1000等の龍造寺軍の侍筒・大筒の射撃を受けた有馬軍も 只伏せて反撃は無かったのかだが https://t.co/VTJqwvsHi1 左の様に伏せた状態で銃は放っていたのかだが 日置流的な低くしての弓の射撃は有ったのかだが
04-30 09:36

龍造寺軍は陣地的な物から射撃はしていたのかだが 有馬・島津軍に大型銃が少ないとすると 垣盾的な装備は有効かも知れぬが 果たして利用はしていたのかだが
04-30 09:44

>薩摩勢は鉄砲の数が少なかったが多くの弓を持ち、短い槍と非常に長い太刀を備えていた。  島津軍の槍は足軽も含め3.6mの通常の持槍以上の長さの物は無いと言う事なのかだが 刀は90cm程度の物の可能性も有るのかだが 大太刀が主武器の兵の比率は1割も居るのかだが
04-30 10:12

島津義弘も騎乗戦闘をする場面が多いが 追随する馬廻は乗馬戦闘が多いとすると 歩兵より長い大太刀を利用した可能性は有るのかだが
04-30 10:14

島津軍も後で腰筒を大量に装備したと言う事なのかだが 腰筒もスコットランド兵が斬り込む直前にピストルを射撃した様な形で 近距離で利用されたか 捨てがまり時の指揮官狙撃に使われたのかだが
04-30 10:35

https://t.co/EYRPkKOIez >関ヶ原に来ていた島津勢は「ゑり勢」(『吉川家文書』)、つまり選りすぐりの精鋭であるだけでなく、侍から足軽に至るまでみな「腰さし鉄砲」(『古実聞書』)を用意していたそうです。   関ヶ原では腰筒は有るが 1580年台には有ったのかだが
04-30 10:50

ジャコバイトの乱のスコットランド兵も 突撃時はピストルでは無くマスケット銃を近距離で射撃していたと言う事なのかだが 剣では無く銃剣で突撃していた者が多かったのかだが https://t.co/NH61C7fByW
04-30 12:53

https://t.co/VIiSNsQYdq 左のカロデンの戦いの動画では スコットランド兵に銃の援護は無い様に見えるが  https://t.co/EDWyvJxTHb カロデンのスコットランド兵は剣を持っている者さえ2割なのかだが
04-30 12:59

イングランド兵は脇を狙いスコットランドの剣を撃退したと言う事なのかだが 実際は銃剣を利用する者が多かったのかだが 島津軍も示現流的な剣術は沖田畷では未だ無いなら 刀は側方や下方から振るっていた可能性も有るのかだが https://t.co/hDoOr5z6cG
04-30 13:07

https://t.co/5Wg1Z1J0AB 島津軍大太刀も左の様に下段で下を防護しつつ 切り込んでいた可能性は有るのかどうかだが
04-30 13:18

続きを読む