FC2ブログ

Category

2019.03

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2019年03月 

03/22のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/v1ChLjgasS 槍先が仕込まれた軍配等も有るが 戦国期には無いと言う事なのかだが
03-22 10:21

https://t.co/EKulAunxmF 此処迄象嵌の入る大筒は 戦国期には無いと言う事なのかだが https://t.co/mar4OAnAPa 慶長15年の大火縄銃には 象嵌が多数有るだろうか
03-22 10:33

筑紫薙刀は 立花宗茂や小早川隆景・秀秋の軍が多用していたのかだが 鈎や枝付きの物は有るのかどうかだが
03-22 12:04

https://t.co/paY8w36fvh 銃の名手・小早川秀包の軍も筑紫薙刀を使用していた可能性は 有ると言う事なのかだが
03-22 12:12

関ヶ原後筑前・筑後に移封された 黒田や有馬の軍は筑紫薙刀は 大阪陣では使用していたのかどうかだが
03-22 12:28

https://t.co/QylOUGkUk7 >「鉈長刀」の呼び名は、『大友興廃記』の中でも度々登場し、大友氏ではこの武具が重用されていたことを示している。  とは言え大友中心地豊後では 何処迄使われていたのかだが
03-22 12:36

https://t.co/SmuH347Kxb 筑紫薙刀も柄部分に茎が無いから この部分が島津軍等の大太刀で切断され やられていた可能性も有るのかだが 蛭巻等の補強が成されていた可能性は有るのかだが
03-22 12:41

https://t.co/wxDplPojoS >大身槍 (服部半蔵の槍)  銘 未確認   現存長さ: 三尺二寸八分(99.3cm)   此れは折れる前は刃長は五尺(151cm)程度は有ったのかだが 139cmの御手杵より長いと言う事なのかだが
03-22 12:58

元の柄は154cm以上は有る可能性も有るが 全長は御手杵同様に3.8m等は有ったのかどうかだが 両鎬の斬るタイプの槍であるなら これより短い可能性も有るのかだが 3m程度の可能性も有るのかだが
03-22 12:59

https://t.co/xu4nNbo1pn >実はこの槍、本来はもっと長く、もっと重かったそうで、槍の穂先の方は地震の際に、槍を守ろうとした半蔵が清水谷に投げたときに30cm程折れてしまい、   刃長は130-40cm程度と言う事なのかどうかだが 両鎬槍としては最大の可能性も有るのかだが
03-22 13:03

続きを読む