FC2ブログ

Category

2019.03

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2019年03月 

03/19のツイートまとめ 

boukenkyuu

Check out Japan Antique edo case yoroi Ninja secret bag katana Kabuto Armor samurai Busho https://t.co/oAaL1z7D57 こうした鎖が有る袋で 中身を保護していた例は 戦場や忍者等で有るのかどうかだが
03-19 11:03

https://t.co/blAqPst7DW こう言う馬鎧だと 布の部分には板金は無いと言う事なのかだが
03-19 12:33

https://t.co/yvECgYP1wv フルプレートを装備して 隙間への突きを防護しカウンターと言う構えなら 中段的な物と成るのかだが 脚内側の隙間は右脇より後方に有るから 右脇の防護が優先され 此処を護り易い高さの構えに成る可能性も有るのかだが
03-19 14:14

イタリア式剣術では下が基本的な構えなのかだが 甲冑剣術では脇の隙間をあえて狙わせてカウンターと言う構えなのかだが チェラータ兜装備では顔も狙われ得るのかだが https://t.co/3dZAEnkZqw
03-19 14:19

イタリア的な甲冑剣術では 片手剣のハーフソードが基本かも知れぬが 此れも下向きに構えて脇の隙間を狙わせ カウンターを掛けていたのかどうかだが
03-19 14:24

ハーフソードでもドイツ式に同種の下向きの構えが有るが イタリア式には何故か無い様に見えるが https://t.co/5IXGyUCyK2
03-19 15:31

イタリア式で防御的なハーフソードの構えの場合は剣先は下に下がるが 右前と言う事なのかだが https://t.co/cPBwRI16l2
03-19 15:41

こうしたイタリア式の背中を向けた構えと言うのは 何処迄使われたのかだが https://t.co/tmfikP9fkN
03-19 15:45

ハーフソードではイタリア式でもこうした攻撃的構えが主体なのかだが https://t.co/oH61F0D90H
03-19 15:55

下の何れかの構えをし脇を狙わせて カウンターと言う例もイタリアでは多い可能性も有るのかだが https://t.co/AI9BSUj626
03-19 15:59

続きを読む