FC2ブログ

Category

2019.03

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2019年03月 

03/12のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/ZBp16L1qoF 竹の枝と言うのも 特段切断し難い物なのかどうかだが
03-12 09:50

https://t.co/PMiteUILSx  https://t.co/ZFguWCJYu5 左の復元された明の綿襖甲の首装甲は清形式の物の可能性も有るだろうが 果たしてどうなのかだが
03-12 10:04

https://t.co/MsuoDuJ0z8 オランダ人の描いた 鄭成功の鉄人兵にはそうした首装甲が有る様にも見えるが 此れは女真族の指揮官の装甲を参考とした物だっただろうか
03-12 10:59

https://t.co/aUFeWeXiWc 一方でサルフの戦いの絵の明軍の兵には首装甲は無いし https://t.co/4FbemFucQg 後金の兵にさえ無いが 此れは明形式の絵故の可能性も有るのかだが
03-12 11:09

https://t.co/VkH6AzNAtn 絵の狼筅は踏み付けられるのを警戒してか上に構えられているが 枝は余り無いが 下から出来るだけ前に飛び込んで 下から幹部を切断と言う様な戦術は取られたのかだが こうした事をする場合左右からの援護が無いと やられ得るだろうか
03-12 11:12

こうした陣形も火器で幾らかは崩されていたのかだが 焙烙玉迄は投げ込まれていたのかどうかだが
03-12 11:15

https://t.co/2koyKSepWg 明綿襖甲の腕の装甲も長物を構えた際の裏篭手は上部に来るなら 槍の上方からの打撃を防げないと言う事なのかだが 日本軍は槍の打撃を多用しているから 此れで腕がやられた例も多いのかだが
03-12 11:31

枝や鍵の無い槍でも 棒術的に脚を掛ける技は有ると言う事なのかだが https://t.co/WE5fpYbEns
03-12 12:40

此れは膝の隙間を突いている訳では無く 装甲の上から打撃しているのかだが https://t.co/4FoA6arnd5
03-12 12:41

此れは石突の突起部分で掛ける技なのかだが 戦国期の槍に此れは有るのかだが https://t.co/rYFvv2JIT4
03-12 12:42

続きを読む