FC2ブログ

Category

2019.03

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2019年03月 

03/03のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/neIpOd4Dd3 沢村吉重の肖像画の槍にも 槍印は無いし 高位の者の槍にさえ槍印は無い例も多いと言う事なのかだが
03-03 08:47

https://t.co/YvJexefO8b 中国的な槍にも絵だと長い房が付く例も有るが 何処迄装備されたのかだが
03-03 08:56

https://t.co/tAKt8uLBXc 左の明の騎兵槍の絵には房は無いし https://t.co/0EXgUydwAH 余り長い房が書かれない他の槍の絵も多いだろうか
03-03 09:03

房や槍印を掴まれて 槍を拘束された例と言うのは何処迄有るのかだが 槍印は外れ易い構造の可能性も有るだろうが 房はどうなのかだが
03-03 09:17

https://t.co/Y2cgFUkaBs 左の写真を見る限り 槍印の紐は容易に切れる素材なのかだが 切れる迄の間動きが鈍って やられる危険も有るのかだが
03-03 09:40

https://t.co/ZKSyyG3bGD >元々の手木(てこ)の意味は、足軽に貸しだす刀が不足した場合、刀の代用品として足軽に持たせた先のとがった丸い棍棒の事で、手に持つ木だから「手木」と通称されていたようです。
03-03 10:28

https://t.co/tem9l6sZul 此れは左の物なのかだが 先端は尖っていないが 長柄足軽が装備したのかだが 脇差は有り長い刀の代用に此れを装備した可能性も有るのかだが 長柄足軽以外もそうした装備は有ったのかだが
03-03 10:29

弭槍で戦闘する弓足軽も 手木を利用していた可能性は有るのかだが 鉄砲足軽も銃の打撃を多用して 刀は無く手木を装備した可能性は有るのかだが 旗足軽も手木を利用していたのかだが 持槍足軽は精鋭であるから 刀・脇差は装備されていたのかだが
03-03 10:32

雑兵物語だと手木は出てこないし 武家奉公人さえ刀で戦闘している場面も有るから 此れは何処迄使われたのかだが
03-03 10:33

https://t.co/tem9l6sZul 絵には足軽長柄持等と有るから 長柄足軽以外も手木を利用したと言う事だろうが 奉公人は更に手木が多いのかだが 陣鎌や馬針迄戦闘用に利用されていた可能性は有るのかだが
03-03 11:05

続きを読む