FC2ブログ

Category

2019.02

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  

月別アーカイブ

 2019年02月 

02/22のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/GpRYQ5SkIg 14世紀の一遍上人絵伝に 髷が付いた様な馬が書かれるが 軍用の馬はこうした格好はしていたのかだが https://t.co/XqLNVO98PA 黒田長政の肖像画の馬にも同様の物が有るが 戦場での格好なのかだが https://t.co/ViJGgqttoH
02-22 11:55

https://t.co/1509xQszbu 飾馬にはこうした髷的な物が有るが 戦場用の馬には無いと言う事なのかだが
02-22 12:04

https://t.co/dIqMdkiqBd 左の管矢的な Majraも  https://t.co/XPdcPyEo1t 左を見る限り2つ同時に使用する事は 或いは可能なのかだが これ以上は困難と言う事なのかだが
02-22 12:47

https://t.co/DZufYsxjrr >既に二の丸に攻め入った時に正成は弓を取り、百指(矢の数)の入った土俵の靱(うつぼ:矢を入れる道具)を付け、走り出でてこれを射た。  https://t.co/dFTZeoT1VG 土俵靭と言うのは左の物だろうが 此れを腰に装備していた騎馬武者も居たのかだが
02-22 13:13

合戦図では此れは今の所見ないが 土俵靭を装備して大量に騎射をしていた者等は居たのかだが
02-22 13:14

>その時、敵兵が楯を持って道のかたわらに伏せており、正成が進むのを待って彼を突き殺そうとした。この敵兵に向けて正成が矢を放つと、その矢は楯を貫いてかの兵を射殺した。   100kg超等の強弓で 至近距離から盾越しに首等を狙撃すれば 現実に倒せる可能性も有るのかだが
02-22 13:20

備が近接戦に入った際の27m程度の射撃距離では 150kgの強弓でも其処迄は出来るのかどうかだが 乱戦時の至近距離でなら有り得ると言う事なのかだが
02-22 13:26

>矢勢が強く、一矢で二、三人射抜き、この勢いで敵は進むことが出来なくなった。  至近距離で装甲の無い部分なら 2名程度なら貫通するかも知れぬが 雁股矢で装甲の無い部分を射切ると言う様な物だった可能性も有るのかだが
02-22 13:30

https://t.co/acIUUZsiOh >鏃(やじり)の一。先が二またに分かれ、内側に刃をつけたもの。飛ぶ鳥や走っている獣の足を射切るのに用いる。また、それをつけた矢。  雁又矢で足軽の装甲の無い足を多数射切ったり 密集した馬の足を射切ると言う様な事は有り得たのかだが
02-22 13:33

>船橋は「心得た」とばかりに長刀を稲妻のように振るって矢を叩き落としたが、そのとき、二の矢が船橋の胸板を射抜き、後ろの雑兵も倒していたのである。   此れは矢を同時に2本放っていたか 胸板上部の装甲の無い部分を貫いた矢が 雑兵にも命中したと言う可能性も有るのかだが
02-22 13:39

続きを読む