FC2ブログ

Category

2019.02

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  

月別アーカイブ

 2019年02月 

02/18のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/M1Dzg3HK87 >中沢 琴 >自分より強い者と結婚すると決め、結局現れなかったため生涯独身で過ごした[1]。  中澤琴が日本最強の剣士共思えないが 園部秀雄の様に道場破り的な事はしなかったと言う事なのかだが
02-18 10:01

https://t.co/lALFymDbp5 >兄・貞祗が記した新徴組記録や2人の郷土の文献には、中沢琴の新徴組での様子がはっきりと描かれています。「戊辰戦争」(ぼしんせんそう)を引き起こすきっかけになった江戸薩摩屋敷などの襲撃に中沢琴が参加し、左足のかかとを切られたこと。
02-18 10:28

踵等の低い場所が 意図的に狙われていたのかだが 長物でやられた可能性も有るのかだが 鎖帷子は恐らく装備されていただろうが こんな場所には通常は無いと言う事なのかだが
02-18 10:29

https://t.co/vbx058IJRD 薙刀対こうした剣・盾の戦いも 手盾+刀の兵は日本でも存在するだろうから 薙刀側も対処は出来るのかだが 薙刀側は剣の届かない左側に回り込みつつ 踏み込みも牽制する為に足を狙うと言う方向なのかだが
02-18 11:02

密集隊形で回り込むスペースの無い状況では 足を牽制して踏み込ませない様にしつつ 踏み込まれたら柄で掛ける攻撃を多用と言う方向も有るのかだが
02-18 11:06

薙刀の斬撃で 相手の片手持ち刀剣を叩き落とすと言うのは何処迄出来るのかだが
02-18 11:13

盾を両手剣やポールアームで強打して バランスを崩すと言う戦術も有っただろうが 刃が食い込んで拘束されるリスクも有るだろうし 峰側や平打を使うのが妥当なのかだが 刀の峰側は脆いと言う意見も有るが 峰打が多用される記述も有るだろうか
02-18 11:16

https://t.co/1xEOFHW53v 日本では剣身を握ってのハーフソードは無いだろうが 中巻野太刀なら剣身部分も中央部分程度迄は握れるだろうが 此れを利用しての掛ける攻撃は有るのかどうかだが
02-18 11:27

https://t.co/CFuA3XFbkw 日蓮聖人註画賛には中巻野太刀らしき物が書かれるが 中央部迄布は無いと言う事なのかだが とは言えこの長さが掴めれば首程度は掛けられる訳だろうか
02-18 11:51

https://t.co/1xEOFHW53v この動画にも大太刀で片手剣を叩き落としている場面が有るが 其の際の隙は突いていないだろうが 手抜緒が有ればこうした事は起きるのかどうかだが
02-18 12:15

続きを読む